スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕らが流した血の涙は、無駄にはならなかった

本日、ゼミの教授が教室に入って第一声。

「隣の教室はきれいなおねーちゃんがいっぱいいるなぁ」

だからどうした。

そりゃうちの女共はあんまりレベルたかく……


嘘です。ごめんなさい。豊です。


さて、今回は注目ゲームの紹介ですよ。


あかね色に染まる坂


fengが放つ最新作。時系列的には「青空の見える丘」から一年後の世界。ただ、直接的なつながりはないみたいです。

●ストーリー

金持ち学校とはいえ進学校、そろそろ受験の話も出てきた2年生の秋。学園に準一の許嫁という「片桐優姫」が転校してくる。
だが二人の出会いの形は最悪で、準一は優姫にとことん嫌われてしまう。準一もまたその態度に、優姫のことを嫌ってしまう。

だが、この許嫁という関係を壊すのをよしとしない互いの親からの命令で学年が代わるまで毎月1度デートをすることを義務づけられる。
そして、それでも心が全く動かないなら婚約は破棄してもいいというお話へ。

優姫はとっつきにくいところはあるものの、そのキャラクターや立ち振る舞いで姫というあだ名を得て、クラスでの話題と人気をさらう。
優姫との学園生活が始まり、様々などたばたが巻き起こる。穏やかだった生活はいったいどうなってしまうのだろうか?


ストーリーは王道学園ラブストーリー。許婚が押しかけてくるも、初対面で嫌われ、これからどーなっちゃうの的な話の展開です。うん。面白そうだ(感想それだけかよ

だがなんといっても注目なのはキャラが立ってる登場人物の皆様。「青空」ではちょっとキャラが薄いキャラもいましたけど、今回はすごいですよ。なんといってもラインナップが

王道 「お嬢様ツンデレ」 片桐 優姫

必殺 「妹系ソフトツンデレ」 長瀬 湊

本命 「幼馴染友達以上恋人未満」 霧生 つかさ

大穴 「不思議系天然」 白石 なごみ

対抗 「アイドル風年上おねぇさん」 椎名 観月

そして…そして……ッ!

「青空の見える丘」にてあれだけキャラが立っているにもかかわらず!

何故か攻略対象にならなかった通称「鉄壁のミコト」!

しかし今回。

舞台を「あかね色に染まる坂」に移し、ついに参戦!


MIKOTO TACHIBANA!


だめだ。発売前から期待が膨らみすぎてほかの事が考えられなくなる…ッ!

大体、どうして水着の立ち絵まで用意しておいてサブキャラ扱いなのか。せめて隠しヒロインぐらいの立場に持っていくべきだと猛抗議が起きた当時。その当時、流された血の涙が今報われるッ!!!


……。

よし。落ち着こうか。なんか、競馬新聞みたいなことを書いてるあたりから記憶と理性がが怪しくなってきてるんだ。ここで一旦落ち着こう。ていうかなんで一人だけローマ字なんだ?(記憶なし

とにかくこんだけキャラが魅力的ならとりあえず他はおいといて買うしかないだろ!


そんなこんなで、「あかね色に染まる坂」7月13日、発売です♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。