スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はたらくくるま

車がすごいですねぇ。


ちょっと思うところありまして、豊さん本当はバイク畑の人間なんですけど、調べてみたらですね、なんかすごいことなってますね車業界。

一昔前…というか、高校生ぐらいの時には一端の高級車にもあこがれたものですが。カウンタック、ポルシェ、ストラトス…。…うん。正しくミーハーだな。これ以上なく。

いつしかそんな夢も破れ、豊さんはバイクに傾倒していったのですが、最近ちょっと車について調べておりまして。そしたらなんかすごいことになってますね。

豊さんの中の車の知識と言えば、ぶっちゃけた話、高校時代で止まっているのですよ。そう、あの高級車に憧れた断片的な記憶からちっとも前に進んでなかったのです。

それでこの間、車好きの友人と話をしてたらですね、怒り狂われましたよ。豊さんの「だって車って燃費悪いじゃん」という一言によって。

あーたアホかと。そりゃバイクの燃費の良さに比べたらまだ改良点はあるけども、それでもリーフなんかはキロ一桁円のレベルにまでいってんだぞバカ野郎、と罵られました。

その方はつい先日ホンダのアコードハイブリットに試乗したみたいなんですが、もうなんというか、「未来」を感じたと言います。

豊さんなんかはプリウスの静音なんかもかなりな脅威だと思うのですが、アコードはもう一歩先を行ってるらしく。加速がスムーズ。モーターのリニアがどうたらこうたらと、素で日本語でしゃべってくれと思いました。

スゲーわかりやすい感じで言うと、プリウスなんかの完全電気自動車感はあんまりなくて、エンジンはずっと動いてるんだけど、走りは電気自動車みたいだと力説されてましたね。

豊さんのイメージでは、電気自動車って、静音だけどパワーがないイメージがどうしてもあるんですが、それ聞くとおおなんかすごいって小学生みたいな感想を抱くことができます。ホント小学生ね。

燃費の方もすごくて、例えば広島鳥取間って大体400キロあるかないかぐらいなんですけど、アコードは無給油で3往復できるらしいですからね。3往復ですよ、プロデューサーさん!

燃費すごいですね。マツダもアクセラ発表されたみたいですし。どんどん進化しますね…。

進化と言えば、あれあるじゃないですか。自動停止ブレーキ。

あれもすごいらしくて、直近の事故(っても3年ぐらい前でバイクなんですけど)が追突だった豊さんとしては、どのくらいのものかちょっと興味あるんですね。

で、聞いてみたら、すごく安くて、「そんな特別な装備ではない」感がすごいらしいです。このシステムのありなしで購入順位に変動が出る人もいらっしゃるとか。

たぶん豊さんが車買う時のオプションの一つだろうなと思います。

ただ、このシステム画一的なものではないらしくて、勝手に停止までブレーキングしてくれるものもあれば、ブレーキアシスト程度で終わるもの、時速30キロ未満でしか働かないもの、逆に15キロ以上じゃないと効いてくれないものと、ホントいろいろ種類があるみたいです。

ちゃんと説明書読まないとですよね。こればっかりは「実験」って自分の車じゃ怖くてできないですし。

いやー怒られましたけど、車業界も進化が激しいですねぇ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。