スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒキコモル

「何か」について表現しようとした時に、その何かについてすごく深く考察するべきだと思うのです。


ちょっと前に袋小路にはまりかけていたのが、「自然な演技」という矛盾した日本語。

役者というか、演者というか、おおよそその類に分類される人たちの分野なのですが、もう日本語の意味からして真っ向から対立しているこの言葉を紐解くならば、要するに、「演技にみせない演技」ということになるのでしょうが、言葉でならともかく、実践がことのほか難しい。

それは多分、普遍的な意味合いでは決してなくて、例えるならば、演劇の演技と、ドラマの演技、声優の演技、それらはすべて異なるもの。もっと突き詰めて言うならば、作り上げる作品によって、「自然な演技」の定義は異なるのだろうと思います。

それが多分、「役に入りきる」という表現の根本なのでしょうが。役に入りきるにはその作品に対する理解だとか愛情だとかそういうたぐいのものが必要で。

いくら言葉を並べ立てたところで、結局「自然な演技」をして「作品を高める」こと、意識を高めて作品を高めること、技術を高めて作品を高めること。作品を高めるということにつながる最初の入り口は、理解だとか、愛だとか、そういう概念的なものに頼らざるをえないんですねぇ。

ま、そういう創作意欲と現実の間でぐるぐるぐるぐる回るのも宿命と言えば宿命ですね。

「こうすればいい」とわかっていてもできない。
「こうしてはいけない」とわかっていてもやってしまう。

この、自分ではどうしようもできない状態に陥ってしまうと、急に一気にズドーンと落ちちゃうこともあるます。

要するにスランプだとか鬱だとか。たぶん普通の人もそうだと思いますけどね。

それから回復するのに必要なのは、時間だったり、普段通りの生活だったり、睡眠だったり、友達との他愛もないバカ話だったり。

風邪みたいなもんですからね。いつの間にかなってていつの間にか治ってる。

というようなお話。たまにはこうやって文章にしないと、頭の中で考えてるだけだとどうしても「それで終わり」になっちゃいますからね。考えを文章にして整理するって、結構重要だと思うのです。


閑話休題


暑いですな。昼間。

仕事柄、銀行やら郵便局やらハロワやらに出向かないといけない豊さんとしましては、大体この季節ぐらいから10時5時の法則にのっとって仕事をするようになります。

…いえ別に10時出社の5時帰りではないですよ。おかしいでしょそんなの。そんな仕事この世にないですよあるかもしれないけど。

ではなくて、10時から5時の間一切外に出ないという確固たる信念のもと、外に出る用事を極力それまでに終わらすという、仕事熱心なんだかそうじゃないんだかわからない。

ただまぁ「一切外に出ません」と言ってしまうよりかは、「10時までに外に出る用事終わらせます」と言う方が心象はいいですよね。

一番いいのは営業車でクーラーガンガンに効かせながら訪問とかなんですけど…言うまい。そんなことは夢のまた夢だ。

後は、「会社閉じこもってると健康に悪そう」とか言われるんですけど、あの凶悪な太陽の炎天下にいる方が健康被害は大きそうなんじゃと考えてみたり。地道に階段使ったりして運動を…。もう思考がおっさんですね。

でも出ないよ。暑いもの。


大体9月終わるくらいまでこの調子です。


スポンサーサイト

コメント

No title

たまに役に入り込みすぎて戻ってこれない人も(ぁ

>「こうすればいい」とわかっていても
頭で考える通りにいけば誰も苦労しないんですけどね(^_^;;;

>10時から5時の間一切外に出ない
夏対策って大変だよなぁと思うわけですみんな冷房好きだから(ぁ

No title

普段の日常生活を営んでいる自分と、ライターとか同人活動している自分は、昔は本当に別人だったのですが、最近は両者のすり合わせがうまくいってきているようになりました。
。。。どっちかに取り込まれているといえなくも。。。

>夏対策って大変だよなぁと思うわけですみんな冷房好きだから(ぁ
冷房はやりすぎると体調崩すので、社内の28度設定は歓迎するべきなのですが…。外から帰った後の28度は暴れだしたくなるぐらいじっとりと豊さんを攻めてきます…。
そっ、そんな攻め方でなびくと思ったらおおまちがゲフッ(殴

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。