スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それにつけてもゲーム本位

「スマホにアプリを~」という記事の見出しを見て、「スマプリ!?」と空見した豊さんがいます。スマプリは終わった…感動のうちに幕を引いたんだ。

今時代はドキプリです。スマプリの開始時みたいなインパクトはないんですけど、安心して見ていられる、ある種の王道感は感じられますよね。そういう意味でスマプリは逸脱しすぎていたというかなんというか…。

つか違う違う。誰がプリキュア談義をしたいなどとのたまいましたか。いやしたいのはしたいですけど、豊さんの知識についてこられる人じゃないとお断りですよ。豊さんが引くぐらいのテンションで語っていただきたい。

…ええい話が進まんではないか! そうではなくて。空目の話ですよ。空目。

人間の脳は不思議なもので、目から送られてくる電気信号、まあいうなら画像そのものですけど、それを写実に認識するということをしないんですね。

わかりやすく言うと、その送られてきた画像を、認識という名のフィルターを通してしまうんです。これは経験だったり妄想だった理想像だったりするんですけど、それによって、実際には「見ていない」ものを補完しているのです。

本を読む人、特に速読なんかを自然と身につけた人なんかは、意識せずにこういったことをしているのですが、文をある程度飛ばし読みしながら、その前後で読んでいない部分をなんとなく補完する、みたいなことをしているそうです。実際豊さんもやるんですが。

ほら、小説読んでいて、「」の中のセリフしか読まない人、いるじゃないですか。ああいう人です。

少しでも文章を書く人間からしてみるとですね、悲しいことこの上ないのですが、意識していないんだからしょうがない。これも一つの癖、よく言うならば、脳の進化ですよ。

だからですね。

豊さんが「スマホにアプリを~」という記事から、スマプリを連想してしまっても何の落ち度もない、むしろ褒められるべきだと思うのです。

…ま、実のところは、疲れとイっちゃった脳の織り成す不協和音なわけですが。

これでいいのだ。


閑話休題。


PS4がやってまいりましたね。

PS3はなんだかんだでいろいろやってるんですが、昨年誕生日にノリで買ったというか、友人の策略にはまって買わざるを得なかったVitaは遊んでいるとは言い難い惨状。

ソフトもペルソナ4Gしか持ってないですし。いや、ほしいソフトもやりたいソフトもあるんですけど、なんかタイミングがつかめないんですよね。ドリクラとかミクとかシェルノサージュとか。その筋でもいろいろ話題性のあるソフトはたくさんあるんですよ。

そんな状況だもんで、どうにもこうにもPS4は様子見、かなぁと思ってます。

これで、SONYさんが「PSシリーズ全部の互換性つけます」とか言ってくれたら即買うんですけどね。もう2台くらい買うかもしれない。信者に返り咲く気満々ですよ。

…PS4がPS2ソフトについて何も言及しなかったら、そろそろ本気でPS2の本体の確保に走らないといけないかもしれません…。

PS2には名作ソフトが多すぎる。せめてアーカイブで出してくださいよ…。

たのんますよSONYさぁん!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。