スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の瞳に乾杯

信じられないんですけど。

もうすでに12月も後半戦、この週末明けたらクリスマスだっていうこの事実。どういうことですか。

いや、やってることはやってるんですよ。というか詰め込みすぎて常にテンパってる状態。リーチかけちゃえばもうツモ切りマシーンと化して神々の采配を待つだけなんですけど、こちとら既に大三元鳴いちゃって、他家の警戒度MAX、一瞬たりとも気が抜けない状態にまで陥ってるわけです。

具体的に言えば原稿本番仕事引継の三連コンボで、この豊さんが脅威の20連勤ですよ。土日出勤は言うに及ばず。最後の一週間位オール終電ですよ。さらに言うならそのクソ忙しいところに原稿の仕事が入ってきやがりまして、「ああいっスよいっスよ」と安請け合いした2ヶ月前の豊さんをタコ殴りにしたくなりました。

まぁいっつもいっつもコタツで寝落ちして、エアコンを一切かけない極寒の部屋で目覚める生活を繰り返して風邪を引かなかったのはさすがとしか言いようがありませんね。

思うに、やっぱり「これはやらねばダメだ」という気が張った状態だと、風邪引こうにも引けないですね。豊さんの場合それが原稿だったりすると、かなりな無理が出来るような気がします。実際してますしね。なんとうか責任感? 好きなことに対する使命感というかなんというか。あっ、今カッコいいこと言ってる!

やっぱり人間、「自分にしか出来ない」ことを期待されると嬉しいものです。会社の仕事なんかは最悪自分が死んだところでどうにでも(時間はかかるにしても)リカバーできる、というか出来ないといけないんですが。クリエイト性の高いものになりますとそうは行かない。豊さんが太宰治のネタ帳を使って、太宰治を読み漁り、必死に文面を似せて短編小説を書き上げたところで、それは太宰治の作品にはなりません。

…ま、この週末に「やっとのことで次の日休みだ!!!」とはっちゃけた挙句、研修所の廊下で泥酔し昏睡し、目が覚めたら見事に喉風邪を引いてたんですけどね。おかげで久方ぶりの休みはどこにも出れず…。

治ったので良しとしますが。


閑話休題


さぁ皆様、待ちに待ったクリスマスですよ! もういくつ寝るとお正月ですよ!

先にも述べたとおり、いっそ実感がわかなくて、びっくりするのもびっくりできないのですが、まぁいつもどおりのクリスマスですよ。

チキン買って、ケーキ買って、シャンパン買って、画面の向こうと乾杯しながらべろんべろんに酔う遊びをやろうと思います。べろんべろんに酔わずに、途中で我に帰ったりすると、もれなく死にたくなりますね。死をもいとわない。

そんな事言ってますと、知人からは「ラブプラス」でもすればいいじゃん的なことを言われます。てか、そこは彼女見つければいいじゃんとは言わないのな。良き理解者を持って豊さんは幸せですよ。

豊さんほどの剛の者が、ラブプラスに手を出したことがない事などある筈がなく、今なんで無駄に反語を使って読みにくくしたのかいまいち分からないのですが、要するにやったことあるというか今現在押入れの中で寝てるんですよ。

例に漏れず初代ラブプラスブームに乗っかり、見事なまでに放り投げ、「これは自分に合わない」と結論付けたにもかかわらず、ラブプラス+ブームに何の反省もなく乗っかり、前回のリプレイを見ているかのごとく放り投げた豊さんは、もうチンパンジー以下の学習能力しか有していません。

いやあのゲームね、面白いんですよ? 落とすまで面白い。なぜなら変化があるから。んで、そこから恋人になってからのゲーム展開。いや、展開って言う展開もなく。なんというか一言で言うと「お前らもうやっちゃえよ」と言いたくなります。

要するにまどろっこしい。特にネネさんなんかひどい。いやひどいのは主人公で誘惑しまくるネネさんはひどくない。というか逆に見てられない。「こ、こんなやついるかああーーーッ!」と叫びながらDS放り投げるレベル。そうでもしないと平静を保てない。…いや、叫びながらの奇行で平静を保ててるとは言いがたいのですが。

まぁ豊さんの女性の好みも相当捻じ曲がってますからね。知恵の輪もびっくりなレベル。

恋愛ゲームの没個性な主人公に自分を重ねられない、自分の悲しい性が憎い。


い、いいもの。クリスマスさびしくないもの! お酒が友達だもの!!!




…てか、クリスマスの過ごし方云々の前に、原稿終わるの?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。