スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日のこの世を生き抜くために。 ~Till the true World~

調子が悪い。

なんというか、九月の下旬からこっち、すこぶる調子が悪い。

体の調子ではなくて、なんというか精神面の部分の調子がほんと悪かったんですよ。そのせいで酒に溺れて結果胃腸が荒れ、体の調子もだんだん崩れていくという負のスパイラルに陥ってたんですね。いや現在進行形で陥ってるんですけど。ポジティブシンキングにも程がある豊さんですが、ちょっとこれはいただけないレベル。

仕事もプライベートも結構スケジュールが詰まってる状態で、毎日コンスタントに疲れる、逆に言うと毎日が充実している。そんなリア充状態。世間一般の人々の生活、健康で文化的な生活を送っているはずなのになぜ調子が悪いのか。

調子が悪いどころじゃ済まされない仕事失敗の連続、外付けHDDのご臨終、人間関係の悪化、デスクチェア半壊、散財、違反切符、ガソリン盗難、天候の悪化、株価の急落、損切の失敗、そして深酒による二日酔い…。半分ぐらいは理論的に確定的にこれ以上なく豊さん自身のせいですけど、ちょっとそれだけじゃ説明がつかない。いや、全部理論的に説明はつくんだろうけども、それをやっちゃうと自分ってなんてちっぽけな人間なんだろうと世の中を儚みかねませんので、あえてできないと言っておきます。

では、自分が悪いんじゃなければ何が悪いのか。そんなもの一つしかないですよね。「運」が悪いんです。

今豊さんはとっても素敵にDQN発言しましたが、disらないで聞いてください。ええ。豊さんが悪いんですよ。プログラムのバグを見つけられなかった豊さんが悪い、メールを返さなかった豊さんが悪い、お金ないのに抱き枕をいつものごとく衝動買いした豊さんが悪い、駐車違反のところにバイクを放置した豊さんが悪い、もういいですか泣きそうになってきました。

自分が悪いのはわかってるんです。ですが、それが何もここまで集中的に一気に押し寄せることないじゃないですか。何コンボ決められてるんですか。幸村先生までなんで参加してるんですか。そろそろモンスターカード以外の魔法カードとか罠カードとかドローするべきなんじゃないでしょうか。集中砲火にもほどがあるだろ。二つの元ネタ分かる方は拍手をあげます。

こりゃもう小殺界レベルの不運が豊さんに襲いかかってきてると判断しましてね、何が悪いのか徹底的に検証することにしたんですよ。大殺界って言わないところが謙虚で好感持てますよね。誰も言ってくれないんで自分で言ってみました。(←卑屈

付き合いの長い方は知ってると思うのですが、豊さんは霊とか、未確認飛行物体とか、存在するかどうか明確な証拠がないものに対しては、結構肯定的な意見を取ることが多いのですね。この「運」の急激な減少も、それらと何らかの関係があると踏んだのです。

風水的に部屋の模様替えを行ってみたり、お前それただの潔癖症なんじゃねってくらいに家中を掃除してみたり、無農薬の野菜を食べまくって体内環境正常化に挑戦してみて、あまりの経済的負担に挫折しそうになったり、スーツの裏に昇り竜の刺繍を入れてみたり、まぁ最後のは真っ赤な嘘ですけども、いろいろやってみたんですが、あまり改善している気がしない。というか、やることがさらに増えて余計疲れた。

ということは、もうこれは悪霊的何かが憑いているとしか思えない。美少女で霊の癖に怖がりで微妙にツンデレはいっている着物のさらさらロングヘアーの霊とかなら別に悪霊だろうと地縛霊だろうとなんら問題ないのですが、あいにくとそういった兆候も現れない。割とマジで霊視しようかと思った。

豊さんは霊視の才能とかほとんど無いと言っても過言ではないので、餅は餅屋。地元の神社へ行ってお祓いしてもらおうと思ったんですね。

神社でお祓いというと、今年頭に「初詣に行く途中で交通事故に遭う」という大変痛ましく、大変ショッキングな出来事が頭の中をよぎるのですが、それは過去の出来事。神社に御参りに行くというのに、なんでそんなことになるのか皆目見当もつかない。思えば今年の頭から不運は始まっていたのかもしれない。というかよく考えたら豊さん厄年だった。怖! 厄年怖ッ!

これは一刻も早くお祓いしてもらわなくては危険が危ない。日本語の正しさは表現力の前に瓦解しました。別に上手い表現使えてないけど。

そこで、体調不良と言い張りてテキトーに仕事をこなした後、半分厄除け目当て、半分巫女さん目当てで、近所の大きな神社に行ったんですよ。でもなーこの時期バイトの巫女さんとかいないんだよなー、会えるかなーと期待にココロオドらせて門をくぐった瞬間。


閉まってやんの。


狂おしいほど閑散としてた。結構広い敷地なんだから、暇をもてあましてるご老人とかが散歩しててもいいようなのに、全くの無人。人の気配すらしない。

四月にも同じようなオチがあって、そのときは、閉門時間が六時だったんですね。で、今回は「同じ過ちは繰り返さないぜ」と意気込んで定時ダッシュ。軽くフライングスタート気味でダッシュ。五時半には神社に着いたというのに、そこには。

「秋季・冬季 閉門時間:五時 但し年末年始特別期間を除く」

とかいう無情なる文字が。なんだ。豊さんが悪いのか。

もうだめだ。このまま世の中の荒波にもまれて豊さんは溺死するんだ、と、本気で考え、思考が停止してしまったのです。

…いやまだだ。まだ手はあるはず。例え不運の原因が論理的に説明できるものであっても、さすがにこのままの状況が続くとマジで精神的にやられかねませんので豊さんも必死。でもこれ以上何があるだろう…?

待て、落ち着くんだ。この間までは普通だったじゃないか。一体何が変わった? 日常生活を見直すことで何か原因がつかめるかもしれない。なんだ、一体何が変わったんだ? と、生活を見直すこと数秒。

「……あっ」

気がつけば、それは簡単なことだった。

全ての不運の元凶。ポジティブシンキングがかげりを見せた原因。現実への期待と幻滅。その全ての事象の根源にあったものとは。


「最近。……エロゲしてない」


なんということか。ありえない。ありえるはずが無い。でも事実だ。友人から借りた一般コンシューマ向けのゲームをむさぼるようにプレイし続け、その時間実に140時間オーバー。寝落ちることないその時間の累計は、そのまま現実世界への影を濃くした時間の累計になる。さらに言うならtorneをフル活用してのテレビのバラエティ番組三昧。娯楽と呼べる時間を、豊さんは気づかないうちに、リアルに傾けてしまっていたのですよ。

全ての疑問は氷解した。

この「運」の減少は、すなわちポジティブシンキングの凍りつき、それすなわち思考回路の変化なのだと。

さながら古くなったガソリンがタンクの底にこびりつく様に、内装の錆がタンクの穴をふさぐ様なそんなイメージで全て説明がつく! 多分普通の人にはわかりにくいけど豊さん的にはこれ以上ないくらいのベストな例えだった今! そういうことにしとけ!

これは現実的に対応できる問題にさっさとケリをつけて、一刻も早くPCに向かい合わなければならない。

毎日ちまちま? 通常時ならそれでも問題ないでしょう。だがしかし、今の豊さんは穢れきっている。この穢れはちっとやそっとで落とせるものじゃない。自分を追い込み、そして体の中の穢れを根こそぎそぎ落とさなければ、この不運は付きまとう。


これは、戦いだ。


これは、禊ぎだ。




俗世にまみれたこの思考を、在りし日の豊さんに戻さなければならない。





「…よろしい。ならばマラソンだ」






緊急開催エロゲマラソン ~穢れきった浮世の思考にサヨナラSP~


開催要項

日時:2011年10月14日(金) 22:00~

併走者募集中。

以下の特別ルール適用。

今回のマラソンは完全なる突発企画であり、目標がいつもの「桃源郷への到達」ではない。もちろん、到達できることはやぶさかではないが、残念ながら日曜日には仕事の予定が入っているため、のんきに寝ている暇が無い。

というわけで今回の目標は「俗世間の常識の破壊」と設定し、この二ヶ月あまりで錆付いたエロゲ脳の錆取りが目標。スタートは急ぎ気味の金曜日の22時より。

自分を追い込むため、今回補給物資は一切無し。というか金欠で不可能。本気のバトル展開が予測される。前回残りのうまい棒があるにはあるが、豊さんの中で封印指定物となっているため出番はなさそう。だれか要る人いないですか。

マラソンの終了はおそらく日曜日の朝、仕事に出勤するまでだと思われるが、日曜日の仕事時もどうせ暇なのでラノベ及び漫画を持参、ガチで読みまくる。

多分、月曜日は使い物にならない。


だが、豊さんはやらねばならない。


この現実で、強く生き抜くために!










本日、緊急開催。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。