スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回TD学会&日本橋ツアーレポ 「おかえりなさいませご主人様」

昨日は本題に入る前に記事が終了するというありえない事態が発生しましたが、今日これからが本番ですよ!

というわけでレポ2日目。日本橋ツアーの始まりでございます。


3/22 a.m.4:00

耳元で「早く起きなさいよねッ!」とくぎゅの声がした。

ケータイだった。

きのこさんからもらったのだが、なんでこうも起きぬけからブルーになるんだろう。。。と、眠たい頭で考える。答えははっきりしているが、それを認めるとさらにブルーになるのでやめといた。今日は気合入れていくんだ!

きのこさんも4:15分ごろ起きてきて、二人で用意を始める。僕はそれほどでもなかったけど、きのこさんはだいぶ眠そうだった。聞けばあの後やっぱり遅くまで起きてたらしい。きのこさんの本気度合いがうかがい知れるけども、大丈夫ですか(汗

なんやかんやで用意をして駅に向かう。途中でコンビニに寄ったけど、

きのこさん、自動ドアに突っ込む。

がつんっていってましたからね。ホントに大丈夫なんですか。。。?


3/22 a.m.5:20

あたりはまだ暗いのに、ホームにはもうすでに乗客がいたりする。みんな早いなぁ。と思っていると、きのこさんいわく「この時間の電車は意外と混む」らしく、ちょっと意外。

豊さんは普段電車とは無縁の生活送っていますから、駅の名前は分からないし、ホームのどこに電車が入ってくるのかなんてもっと分からない。普段から使ってると分かるのかなぁと思っていると、電車が来る。二人して重たい荷物をもって乗り込んだ。


3/22 a.m.6:15

すでに眠気がマックスなきのこさんと、何故か面倒くさいことにこういうときに限ってテンションが高い豊さんを乗せた電車は一路岡山へ。そこでよんたんと合流し、そのまま相生を目指す。

電車の揺れって結構眠気を誘いますからねぇ。昨日も夜遅かったみたいなので、きのこさんはとりあえずおやすみに。以下一連の流れ

き「よんたん、相生着いたらダッシュね」
よ「え?」
ゆ「席取っといて。僕らは荷物もって後からついていくから」
よ「ちょ」
き「んじゃおやすみ~」

なんていうか、よんたんのキャラってすごいと思った。

ちょっとM君に似てると思った僕は、よんたんに謝るべきなんだろう。ごめんよんたん。

その後相生で新快速に乗り換え。そのまま京都に向かい、荷物を一旦ホテルに預けて待ち合わせ場所のなんばへ。


3/22 a.m.11:00

まあ、予想はしてたけどね。

こねぇ。

きのこさんと凛ちゃんとよんたんと僕で道に突っ立って30分。連絡が取れたと思ったら、すでに日本橋に先回りしているレオさんとakiさん。先走りすぎというか、なんていうかフリーダム!

その後結局なんやかんやで、全員集合したのが12時過ぎ。一行はお昼ご飯にお好み焼きを食べに行くことに。


3/22 p.m.12:45

しかし待ってほしい。

これはあれか。

広島風お好み焼きに対する挑戦かッ!?

どこか行くたびにこのネタを引っ張っているような気がしますが、生粋の広島人の中には、お好み焼きが世界を救うと本気で思っているひとがいるので注意が必要です。豊さんは違いますけどね。

でもやっぱり慣れ親しんだお好み焼きは広島風ですね。関西風も確かにおいしいんですが、なんと言うか、物足りない。上品な味がするんです関西風。

もっとこー、鉄板でがーってやって、がりがりがり、がんがんがん! って感じで作ってほしいですよね。

…今、「お前それは言い過ぎだろ」と思ったそこのあなた。言い過ぎじゃないです。ていうか、ホントにそんな音がする。むしろ、もっと激しい。

プロが焼くお好み焼きは芸術の一言ですね。あれ習得するのに何年かかるやら(汗

一度本場で食べてみることをオススメします。キャベツ嫌いな人は地獄を見ますが。

そしてここでお好み焼きを取ろうと思ってあることに気づく。

め、

メモリーカードが、ない。

デジカメのカードを入れ忘れる大失態。というか、気づけよ。

そして。

ま、

マイへらを忘れたッ!

どうでもいいね。これは。


3/22 p.m.1:30

そしてついに日本橋到着。すげー人出だ。

まずはakiさん’sカーを見たんですが、実は豊さんこれが初痛車。何でこんなおもむろにとめてあるんだろうと心底不思議に。すごいぜ日本橋。

しかし生で痛車を見た感想としては、かっこいいと思いました素直に。なんていうか、ああいう装飾を施すのもセンスなんだな、と。深いですね痛車。

とりあえず集まった僕らは「これは動きづらいだろ」ということで二手に分かれることに。僕は、きのこさんと凛ちゃんとkomaさんに連れられ、初の日本橋を体験いたしました。

とりあえずコトブキヤ、メロン、アニメイト、ボークスにいき、その圧倒的な物量に驚く。これが西日本の本気か!

その後らしんばんに行こうってことになったんですが、この時点で結構みんなグロッキー。というわけでどこかで休憩、となってらしんばんの目の前には。

「Cafe Doll大坂」

ちょ、マジですか?(心の声

人生初痛車に、人生初日本橋に、人生初メイドカフェ。

…なんなんだこの状況? どう転んでこうなった?

結構普通装っていましたが、内心かなりビビッてたりします。いやそりゃびびるでしょ。

でもまあ、3分でなじんだ。

この自慢できない適応力どうにかしてほしいんですが。もうちょっと初々しさとか。なんていうかこう、感動とか。メイドカフェで感動とかいろいろおかしい気もしますけど。

しかし、ガムシロを入れてくれるとかいうサービス以外は至って普通の喫茶店。あの店内で「普通の喫茶店」といえる僕はもうダメな人ですが、思ったほどの衝撃はなかった。

至って普通に店内を後にする。よんたんが二枚目のポイントカードもらってました。ポイントカードコレクターですね。「忘れたんで新しいの作ってください」とか実に巧みな話術ですね。

※ホントは僕らが無理やり作らせました。

その後はソフマップ行って、メロンにもう一回寄って、パソコン用品眺めてました。戦利品はまた後日アップしますねー。


3/22 p.m.6:00

一行は京都に移動して、ホテルにチェックイン。ぶっちゃけ、この時点でベッドに倒れこみたかったんですが、すぐに晩御飯に出発することに。いやー強行軍だ。

そして、何故かサイゼリアに。

財布の中身も心配だったから、別にかまわないっちゃかまわないんですけど。というよりむしろ助かりましたけど。

その後、予約していたじゃんからで、オタカラオケ大会。二部屋に分かれてやったんですが。。。いやー、みんな歌うまいっすね! 凛ちゃんとか声量半端ない。僕とかカラオケはノリで歌うから、あんなのはできないなぁ。。。


3/22 p.m.10:30

カラオケ大会も終了し、ホテルに帰ることに。

さすがにみんな疲れてるだろ、って思ったんですが、CDの貸し借りやら物々交換やら、ノリでゲームはじめるやら、君たちの体力は底なしか。そのノリについてった僕も僕だけど!

結局よんたんとfilpSideについて話してて、寝たのは深夜2時ぐらいでした。恐るべき活動能力。あのテンションで22時間稼動なんて、僕もまだまだ若いなぁ。



というわけで二日目終了! いよいよ明日は本番! いったいどんな展開が!?



<次回予告>

「ここが理想郷です!」

「…否定はしません!」

「FT-DRによるとですね…」

日本の中心、京都にて行われる集い。その全貌はいかなるものかッ!

次回「第1回TD学会&日本橋ツアーレポ 最終回 『ツンデレは世界を救う!』

なにやら大事に。僕しーらない(ぇ
スポンサーサイト

コメント

次回の学会メインのレポート楽しみにしてます^^
何やら想像以上の凄さだったようで

噂によると第2回はナゴヤであるとか・・・
名古屋なら行けるかもww

まいヘラまで持って行くとはさすがですなと。
・・・しかし、まだ学会の話になってないのにこの伝説度はずげえ(ぁ

>kiroさん
面白かったですよwバカばっかでしたけど(ぁ
第二回はぜひ参加を!いい経験になります!(いろんな意味で

>カーフさん
マイへら忘れちゃったんすよねぇ。。。広島人失格ですかね。
まだ学会の話になってない>確かに。。。www

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。