スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不死鳥フェニックス

「頭痛が痛い」的な題名で失礼します。いやわかってるんですよ?ただ、

語感がよくて。

語感の前に知性を捨て去る男。それが豊さん。

でまあ、なにが蘇ったかといえば。

いつだったかの日記で書いた。


BasiL


待ってましたああああああああああああああああああああ!

舞人さいこぉぉぉぉぉぉう!


※男の名前です。

まあ、かれこれ5年ぶりですよね。「それ散る」が消化不良で終わってからこっち、結構待ってた人も多いんじゃないかと思いますが。

とりあえずめでたくて。

HPもまだ何もないですけど、これからの動向が激しく気になります。

個人的にかなり期待できるソフトハウスなので、これから目が離せなくなりそうです!

主にギャグ方面で!

桜井舞人は、エロゲ界1,2を争うセンスの持ち主だと、僕は思う。

スポンサーサイト

コメント

BasiLが今も普通にソフト出してたら、おそらくオーガストはここまで延びなかったでしょうね。

>これからの動向が
どの雑誌で最初に出てくるでしょうか(笑)

果たして、何が出るのか…

続編に当たる、『けれど輝く夜空のような』 が出れば
ファンとして言うこと無いんですけどね^-^

エロゲ・・・値段が高いっす^-^;
5000円くらいなら多少はがんばれるんですけどねぇw
まぁでも、買い出したらとまらなそうです・・・

>カーフさん
そういえば時期が重なりますね。っていうかBasiL知らない人が多すぎてなける。
雑誌>ここはG'smagazineだと予想。なんとなく。

>ケロさん
同志よ!wwwwww
続編期待かかりますよねー。ていうか作らなかったらそれこそ…。。。

>みつーさん
エロゲは確かに出費的には痛いですよねw
給料日とかの節目によく買いに走った記憶があります。最近買ってないなぁ…といいつつFA買った豊さん。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。