スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オタ業界における通販の有用性。

本日はサンクリ38ですねー。行った方はお疲れ様でした。

ところで。

「なんでこなかったんですか?」
「待ち伏せてたのに」

豊さん、行くとは一言も言ってないんですが。

勝手に行くことにしてしかも罠を張るのはやめてください。どこのハンターだ君らは。

それはそれとして、イベント後って通販チェックの日々が始まりますよね。

行けなかったらなおさら、そして仮に行ったとしても何故かチェックしてしまう。コレ即ちオタクの性なのですが、そこはそれ、激戦区なのです。

通販利用した方はわかると思うのですが、結構タッチの差で購入できなかったこととかあるんですよね。それならまだしも、注文時間の差であえなく散るといった目も覆いたくなるような事態に陥ることも。

でも通販で売り切れてても店頭に行くと普通に置いてたりすることも。

普通に考えると通販は全国区だし、店舗販売はいっても隣接県ぐらいですから、そもそもの商圏が桁違い。少し考えれば分かるんですけど、

外に出るのめんどくさいじゃん?

全く持ってオタの鏡。

そうじゃなくても隠れの方たちは店舗に行くのを控えるというのに!

ましてや近くにショップがない方たちのことを考えたことはあるのか!

…お前の事だ豊さん!

…サーセン。自重します。

でも通販使いやすいよね! 速攻で商品確保できるし。



…まあ。

通販で頼んだ後で、店舗行ってその商品見つけた時は、買う衝動を抑えるのに素晴らしく苦労しますけどね!

最初っから行けよって話。また明日。
スポンサーサイト

コメント

>通販
私もどちらかと言うと通販派(笑
メディオ・ソフ・ゲマとかありますがガソ代がもったいなry

通販だと交通代掛からないしねw

・・・これからは豊さんホイホイを仕掛けておくべきか(ダマレ

>でも通販使いやすいよね!
家にいるだけでいいですからねぇ
いちいち出向くのめんどいし・・
・・・といいつつ、なぜか出向いてしまう人の佐賀ですが(:^-^)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。