スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分

節分ですね。食べましたか恵方巻き? 僕は食べました。ええ。

仮眠しているところを勝手に動かされて口につっこまれました。

「むがががあああああああッ!」


しゃべっちゃったじゃねぇか!

つっこみどころはそこか。豊です。

食べ終えた後で流石にこの年になって豆まきなんて。。。と思っていたら、

「豆まきやろうぜ豆まき!」

とノリノリのM君が我が家にやってきました。

何も家までこんでもいいじゃないか。どうせアレだろ、掃除するのがメンドクサイからウチに来たんだろ、と言ったら笑ってました。図星だったらしい。

まあそんなこんなで豆まきしたんですが、アレって年の数だけ豆を食べるんだよな。ってM君が言ってますが、コレ、実は間違いなんですよ。知ってました?

「年の数だけ食べる」ってのは昔から聞くんですけど、その昔からって言うのが問題でして、実はこの年、数えで数えなければいけないんです。

つまりは現在の自分の歳+1個。豊さんだと21+1で22個ですね。

風邪を引かないとか、体が丈夫になると言う慣わしがありますが、これは鬼を追い払った後の豆が、鬼の力を吸い取ったため、もしくは大きな働きをした豆をそのまま捨ててしまうのは忍びないと言った理由からきているみたいです。

ただ、使う豆が大豆を炒ったものであり、要するに、「芽が出ない」ものであるため、食べるのを控え、神棚に祭るだけのところもあるそうです。「芽が出ない」事に関しては、鬼を騙すお話がありましたよね。コレが鬼が豆を苦手とする理由だと主張する人もいますが…逆にコレは江戸時代に豆まきの風習から作られた御伽噺だとする説もあります。

まあ、口伝である以上真実性や確実性を求めるのは野暮というもの。民俗学を学んでいた者としては確実に問題発言ですけども、まあ、楽しければいいじゃないですか。

それとは別に地方によっては鰯の頭や柊の枝葉なんかと縄を締めて戸口に飾り、邪気を祓う所もあります。ウチの実家ではいまだにやってますが、マンション住まいとしてはちょっと抵抗がありますね。ていうか引っ掛けるところないし。

まあ、そんなこんなで節分の話題でした。久しぶりにまじめなこと書いたと思ったら、

豆鉄砲で追いかけられた幼き日のトラウマが。

僕が、僕が何をしたああああああああああああっ!

ウチの姉に理屈は通用しない。また明日。

スポンサーサイト

コメント

こちらでは初めましてですね♪
遅くなりましたが、遊びに来ました(>w<b
私も食べましたよ、恵方巻き。
しっかり南南東を向いてw
あ、でも普通に喋って食べてましたがw(ヲイ
ただ、豆まきはしませんでしたね~ウチは。
小さいときはよくやったものですが・・。
普通にボリボリ食べてました(笑)
もうルールに則ってないw/^o^\
にしても、豆まきについての豆知識w、これはいい勉強になりました。
ウチはここまで凝ったことやったことないなあ。

とりあえず恵方ロールケーキやソーセージまで売ろうとするのはやめて欲しい(ぁ

>豆鉄砲で追いかけられた
鬼にされていた豊さん、明日はきっと鬼が島からスカウトが来るさ(ダマレ

>レオさん
ご来訪ありがとうございますw
いまや恵方巻きも全国区ですからねー。セブン○レブンの策略勝ちというかなんというかwおいしけりゃ何でもいいですけど。
…でもさすがに丸々1本は多い気がするんだがどうだろう。
豆まき>いいんです。とりあえず豆まいてそれくっときゃw聞けば姉貴は今年会社で豆をばら撒いたらしいですから。誰が掃除するんだか。確実に姉貴じゃないのは確かです。

>カーフさん
丸けりゃ何でもいいって感じがしますね最近wソーセージなんてあるのかw
鬼が島>ある意味行ってみたいきもするけど。観光地化で大もうけ(マテ

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。