スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お昼寝の時間

最近就職に際していろいろな話を聞く機会が多いわけですよ。

基本的に豊さんは話が60分を超える場合には寝に入るのですが、一方的な議論の展開ってすごく退屈なわけですよ。

まあ、そのおかげで昼寝の時間が確保できるのでありがたいって言えばありがたいのですが、僕としては就活の心得だろうがなんだろうが、何か作業させて欲しいんですよね。

でも、さすがに普段の授業とは違ってスーツ着て人生の先輩方のお話を聞くわけですから、最初っから寝に入るのはまずい。ここは形だけでも話をきいとかないと。

「私が就活のときに気をつけていたことは、ギョーザを食べないことです」

ははぁ。この話は身だしなみについての話か。確かに大事だよなぁ。

「初めての面接の時、お昼にギョーザ食べたおかげでその臭いについて指摘されました」

なんだ。これは笑うところなのか。

というか、大学生として、いや人としてどうなんだその失敗は。

あんまり学ぶべきところがないのは僕の気のせいなのか。その後の話も面接中に携帯がなった話だとか、エントリーシートに私服姿の写真をはっただとか

ああ。もういいや。

ありがたく昼寝の時間に使わせていただきました。後でその人の紹介文を見たんですが、あおりに

「面接の達人! 50の面接をこなした男!」

と書いてあったんですが。

とりあえず、こなすだけならできるだろうなと思いました。
スポンサーサイト

コメント

とりあえず口臭予防は大切だということがよくわかりますね(ぉ

>50の面接をこなした男!
それって50の面接に落ちたということではないのでしょうか・・・(ぁ

>口臭予防は大切
歯磨きぐらいしていけよと。ブレスケア途中のコンビニで買っていけよと。

>50の面接に落ちた
あー…さすがに全部ってことは…いや…まさか。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。