スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納豆。

予告どおり中の人はいませんので、過去ログサルベージ。いつのかも忘れちゃったけど。。。


脅威のセレブ納豆! エジプト風味

ハイ。まー気を取り直して今日のお題、「納豆」に行ってみましょうw
納豆嫌いの方は今日のブログはやめといた方がいいと思います。。。気分が不快になっても、責任は持ちません。

皆さん納豆ってお好きですかね? 独特のにおいと食感を持つ食べ物で、個人に絶大な好き嫌いが存在する大豆の発酵食品です。いわれなくても分かってますね。そんなことw

スーパーやいまやコンビにでも購入できる庶民商品ですが、なんと、われわれの常識を木っ端微塵に打ち砕く納豆を発見しました。「ExciteBitコネタ」なるネタ探しの最中に発見しましたw

その名は「神秘納豆クレオパトラの幸せ」。

お値段なんと1600円也。

( д) ゜ ゜

ぅえ? 納豆…ですよね? 
製造は三重県の奥野食品株式会社が行っております…。ためしに商品サンプル見てみると……。

納豆っすか? 納豆っすよね?

たとえパッケージがピラミッド型だとしても。(傾斜角52度と現物を忠実に再現)

たとえパッケージの絵が少女マンガちっくだとしても。(持ち込み作品ですかね?)

たとえ「魅惑の小瓶」なるものに納豆がハーブオイル漬けになっていたとしても。

たとえ付属品に三重県の特産品がぞろぞろついていたとしても。

たとえ「お召し上がり説明書」が巻物だったとしても。

たとえ補足に「当納豆は一度に全量をお召し上がりいただく納豆ではなく、 一、 二粒づつ何日もかけて味わっていただく納豆です。 (普通の納豆を摂取しながら当納豆と日常をお過ごし下さい) 」という記述があったとしても。

これは納豆なのです。ええ。納豆ですとも! 多少セレブなのは認めますが。

……これ以上は無理です……。いろいろ突っ込みたいことはあるにはあるんですが……。もう限界です。

なんか匂いでくらくらしそうだ。。。
スポンサーサイト

コメント

納豆もいろいろアイデアを尽くしてるわけなのですよ(笑)
*うちの店は「おかめ納豆」が占拠してますが(:^-^)

>たとえ
ミイラ男が配達してきても(ダマレ

意外と納豆業界も生き残りが激しいんですかね?

そんな僕は納豆大好き人間なんで、量よりも価格。

セールは味方だwwwwww

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。