スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みったんかわいいよみったん

所は和歌山県、蔵元直送湯浅醤油醸造元小原久吉商店。

はい読もうと思ってかんだ人挙手。


(*TωT)ノ ハィ

なぎゃひゅぎでひゅ。ひゅひゃかひぇひゅ。

ひょこひょでひひゃさんもういいだろ。

予想以上に読みづらくて愕然とした。ちなみに、「長すぎでしょ。豊です」と言ってました。わかった人はすごい。「噛み舌翻訳機」の称号を与えます。いりませんかそうですか。

で、なんでいきなりそんな和歌山県の醤油会社の話題なのかといえば、例のあれですよ。あれ!

これ。

その名も「とれたてみったん」ですよ。みったんですみったん。

なんていうか、和歌山始まったね♪

調べてみたらこの会社、なんと750年の歴史を誇る老舗みたいなんですよ。

それが、「みったん秋葉原デビュー」って、すごい宣伝してるんですよ。

すばらしい!

この柔軟な思考は絶対評価するべきだと思うわけですよ。

でもまあ、単に関係者内にオタがいたと考えた方が自然といえば自然なのですが。



ともあれ、通販可能で、味のほうも某所で「コンビニのみかんゼリーとは別次元」とたたえられているので、期待できそうです。

というわけで早速買ってみま(ry


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。