スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆとり教育が生んだ惨劇

404 Not Found

同僚の姿が見当たりません。

検索中の同僚2名は、現在、利用できません。

あまりに進まない仕事に嫌気がさして帰ったか、彼女の呼び出しに応じた可能性があります。

残業確定ですかね? 室長?

「俺は帰る」

えぇー。豊です。

NOと言えない日本人が増えている昨今、うちの事務所ではそのような心配は皆無に等しく、むしろ日本人の美徳といわれる慎ましさとか遠慮というものを学んで欲しい今日この頃。まあ、ある意味これもスパルタ教育ということで納得

できねぇよ( ´_ゝ`)

いやもうネタ考えてて仕事のことしか浮かんでこないのって一体どうよと思うんですが、改めて考えてみるとここ4日ぐらい家に帰ってないことが判明いたしまして、学校と事務所の往復生活になっていることに今気づきました。

やだなあ。こんな生活。

僕、普段は通学中のバスの中でも何かしら小説読んだり、資料眺めたり、寝たりと時間を無駄にしない生き方ってのを心がけてるんですけど、ふと思ったんですよ。

こんなんでいいのか。

ゆとり教育先駆け時代の僕がこんな考え方をしてちゃいけないんじゃないか。もっと生活にゆとりを。もっと考え方を豊かに!

というわけで、学校から事務所に向かうバスの途中、いつもなら爆睡するのは確定なんですけども、優雅に夜景なんか眺めてみることにしたんですよ。

ああ。こうやってみると今まで見過ごしてきたものがたくさんあるなぁ。車のテールランプが美しい。。。町はネオンの光であふれてるなぁ。。。

思わずバスの中で「おっくせんまん!」といいそうになるぐらい僕の心は洗われていたんですよ。

まあ、傍目からみると窓の外を見ながらトリップしてる痛い子にしか見えないわけなんですけども、その時の僕に気づく余裕はなかった。いろいろ限界だったんでしょうね…。(遠い目

ホント、こんな景色見たことないよ。こんなきれいな景色を僕は見逃して


降り忘れました(テヘ

いやいやいやいや。どうりで見た事ないはずだよ!

ていうかおかしいだろ。寝過ごしてたならともかく、トリップしてて降り忘れたとかありえないですよ?!

気がつけば降りるはずのバス停を華麗にスルーして6つも先の停留所ですよ。はい、折り返し決定。

さっきの優雅な横顔とは対照的に、間違って徹夜したプログラムのバックアップを忘れた時のような横顔を晒しながら反対側のバス停にとぼとぼと歩くわけですよ。

今10時32分か。。。11時には事務所にいけるかな。。。



アレ僕疲れてるのかな?

10時の欄に数字がないんですけど?

…。

……。

もうちょっと頑張れよ! バス会社!?

突如、長距離走開催。

目指すは事務所。そこは悪夢の巣窟。

負けるな豊! 休みを信じて!!!



スポンサーサイト

コメント

ゆとりとは、人の注意力をも奪ってしまうものなのですね(^_^;;;

>同僚の姿が見当たりません。
逃亡?
そしてそのまま退社?(殴)

>もうちょっと頑張れよ! バス会社!?
なに、うちのあたりは一本逃すと四時間空きですよ?( ̄▽ ̄;)

注意力というかなんというかw

ちなみに2名は休日返上で土日働いておりますwwwwwwwww

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。