スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それにつけてもゲーム本位

「スマホにアプリを~」という記事の見出しを見て、「スマプリ!?」と空見した豊さんがいます。スマプリは終わった…感動のうちに幕を引いたんだ。

今時代はドキプリです。スマプリの開始時みたいなインパクトはないんですけど、安心して見ていられる、ある種の王道感は感じられますよね。そういう意味でスマプリは逸脱しすぎていたというかなんというか…。

つか違う違う。誰がプリキュア談義をしたいなどとのたまいましたか。いやしたいのはしたいですけど、豊さんの知識についてこられる人じゃないとお断りですよ。豊さんが引くぐらいのテンションで語っていただきたい。

…ええい話が進まんではないか! そうではなくて。空目の話ですよ。空目。

人間の脳は不思議なもので、目から送られてくる電気信号、まあいうなら画像そのものですけど、それを写実に認識するということをしないんですね。

わかりやすく言うと、その送られてきた画像を、認識という名のフィルターを通してしまうんです。これは経験だったり妄想だった理想像だったりするんですけど、それによって、実際には「見ていない」ものを補完しているのです。

本を読む人、特に速読なんかを自然と身につけた人なんかは、意識せずにこういったことをしているのですが、文をある程度飛ばし読みしながら、その前後で読んでいない部分をなんとなく補完する、みたいなことをしているそうです。実際豊さんもやるんですが。

ほら、小説読んでいて、「」の中のセリフしか読まない人、いるじゃないですか。ああいう人です。

少しでも文章を書く人間からしてみるとですね、悲しいことこの上ないのですが、意識していないんだからしょうがない。これも一つの癖、よく言うならば、脳の進化ですよ。

だからですね。

豊さんが「スマホにアプリを~」という記事から、スマプリを連想してしまっても何の落ち度もない、むしろ褒められるべきだと思うのです。

…ま、実のところは、疲れとイっちゃった脳の織り成す不協和音なわけですが。

これでいいのだ。


閑話休題。


PS4がやってまいりましたね。

PS3はなんだかんだでいろいろやってるんですが、昨年誕生日にノリで買ったというか、友人の策略にはまって買わざるを得なかったVitaは遊んでいるとは言い難い惨状。

ソフトもペルソナ4Gしか持ってないですし。いや、ほしいソフトもやりたいソフトもあるんですけど、なんかタイミングがつかめないんですよね。ドリクラとかミクとかシェルノサージュとか。その筋でもいろいろ話題性のあるソフトはたくさんあるんですよ。

そんな状況だもんで、どうにもこうにもPS4は様子見、かなぁと思ってます。

これで、SONYさんが「PSシリーズ全部の互換性つけます」とか言ってくれたら即買うんですけどね。もう2台くらい買うかもしれない。信者に返り咲く気満々ですよ。

…PS4がPS2ソフトについて何も言及しなかったら、そろそろ本気でPS2の本体の確保に走らないといけないかもしれません…。

PS2には名作ソフトが多すぎる。せめてアーカイブで出してくださいよ…。

たのんますよSONYさぁん!



スポンサーサイト

与えられる情報がすべてではない

広島にコストコができるらしいですよ。

って得意気に言ったんですけどね、なんかもう早い人は一年ぐらい前から知ってたみたいでして。豊さんこんなだから新聞とかテレビとかあんま見なくて、情報収集媒体はもっぱらネット。つまりは地域社会の情勢についてものっそい疎いんですよね。

でまあ自分としては必要最低限の情報は漏らさずチェックしていたつもりだったのもあって、そんなお得情報を逃していたことに自責の念を感じているわけです。

そりゃね、尖閣がどうのとか、中国のレーダーがどうのとか、アイドルが頭丸めたとかよりも、広島にコストコができるほうが個人的には大事件ですよね。

もうちょっと「情報」について収集方法を考えてみようかなと思う今日この頃です。

こんな業界にいると、そればっかり考えてしまうということはあるんですが。


閑話休題。


マラソンお疲れ様でしたーってもう2週間前になりますけど。

ちょっと仕事が立て込んでまして、やっぱあの時期にねじ込んだのは失敗だったのかと思いながらも。でもやっぱりやってよかったなぁと思うわけです。学習しませんね。相変わらず。

開催前後は仕事がせっぱ詰り、開催中には謎の高熱と体調不良に見舞われながらも、何とか作品をクリア。

今回やったのは「中の人などいない!」「彼女はオレからはなれない」「創世のアエリアル」の三作品です。

「中の人などいない!」は王道というかまぁ予想通り。面白かったです。可もなく不可もなく。特筆すべきセールスポイントもなく…んー。いや面白いんですよ? ただ、馬鹿みたいに笑えるとか、俺TSUEEEEEEEとか、女装とかないってだけで。良くも悪くもキャラゲーですかねぇ…。

「彼女はオレからはなれない」は、はがない。狂おしいほどはがない。いや、全然同じわけじゃないんですけど、ロケーションとかめっちゃはがない。悪いわけじゃないんですけど、オチなしヤマなしで、さすがのGIGA信者の豊さんとて、ギブアップ寸前でしたが何とかクリア。んー今回ははずれと言わざるを得ない。次回に期待。

「創世のアエリアル」は個人的にはとても好きな世界観で、とても好きな展開。俺TSUEEEEですし、軍隊出てくるし、ちょっとハードボイルドだし。

ただ長い。とにかく長い。いや、単に「長い」ってのはいいんですけど、山が続きすぎで長いのはキツイ。もうちょっと緩急をつけた物語の展開をしてほしかった。特に終盤は山に次ぐ山で、とても疲れ、テンポが逆に悪くなっちゃった感が否めません。

あと、個別シナリオも正直納得しがたい。なに。展開的にアンデットとNTRって。まともなの幼馴染だけかよ。しかも最初に幼馴染以外やって、その主人公に対する諦めのあっさりさを肌で感じちゃったもんだから、幼馴染ルートで逆にしらけるという始末。どういうことだ。

ヒロインで言ったら最終のナギが一番良かったような気がする。逆に。

ただそれでも、臨場感とか、構成はしっかりしていて、場面構成ではマブラヴのオルタに匹敵するような切迫感を感じることもありました。かなりおすすめ。


とまぁこんな感じでやりまして。ちょっと遅くなったけど一言感想でした。

エロゲ脳が冷め切らない内に、この週末に大図書館やらプリコレやらガーデンやりたいなぁと思ってますのでシクヨロ。


でもその前に、札束で頬を張り合う戦いが待ってますので、それに参戦してきます。

モバマスは遊びじゃねーんだよ! 寝ぼけんなッ!

そう賭けるのは、己の嫁への愛とプライドである。

にわか相談は人の寿命を縮める

成功報酬はモチベーションにはつながらない、という話がありましてですね。

会社勤めなんかをしておりますとそれが如実に分かるのですが、会社側から「これッ!」と提示された報酬って、確かに一時的には魅力的なんですけど、それが継続するかといわれると疑問点が残ります。成功報酬って一時的なものですしなおさら。

かといって、毎月それなりに働いていれば、それなりに支給される給料という継続的にもらえるものがモチベーションに繋がるかといわれればやはりNO。てか、それで成功報酬云々の話になってるんですけど。

ニワトリタマゴのようなお話ですが、まぁ結局のところ、モチベーションなんて自分で見つけるしかないものです。絶対に他人に与えられるものではないことは確かです。

たまに、モチベーションとストレス解消法をごちゃごちゃにして話をする人がいます。ま、確かに切っても切れない関係にあることは確かですが。

例えば、豊さんの仕事は最近激化してきて、帰宅も深夜近くになり、休みの日も仕事がある。こんなのやってられない。酒でも飲まないとやってられない、そういう状況になった時に飲むお酒がおいしい。こういった場面があるとします。

人によっては、そのお酒を飲むことが、日々の仕事に対するモチベーションになることもあるでしょう。ただ、豊さんは、そんなにお酒が強くなく、場面的にもそういった仕事の場でのお酒よりも、友達となんでもない雑談をしながらダラダラ飲むほうが好きなので、どちらかというと、ストレス解消の意味合いが強く、モチベーションの維持にはなりません。

こういった事からも分かるように、モチベーションの確保とストレスの解消は必ずしも相反するものではなく、むしろ似たような特性を持っており、同時に適えられることが多いものといえます。

しかし、職場でのメンタルケアなどの場面で、これらをごっちゃにして話すと、取り返しのつかないことにもなりかねません。

人のそういった相談を受けるときは、その人の状況や性格、人柄なんかを考慮して話さないといけないというのは、こういった理由もあるのです。


…という話。

いきなりまじめな話をしだしたので、一体豊さんに何があったのかと思われる方が少なからずおられると思うのですが、ご安心ください。豊さんは大絶賛平常運転でございます。

いやまぁ平常というよりかは、割とトップ気味のギアで運転しており、上り坂で粘りが無く、そろそろエンストする勢いなのですがそれは置いておいて。金曜日まで持てばいいです。ハイ。

問題は金曜日まで持つかどうか…いやもう今日明日は早く帰りますからね。誰が何と言おうと定時で帰ります。例え就業時間中にこのブログをしたためていたとしても帰ります。なめるなよ豊さんの決意を!

というわけで、マラソン前には体制が整っているはずです。

今回のマラソンは2月8日~11日の正味3日間で開催の予定です。て言うかこんな直前に予定も何にも無いんですやるんです逃げられないんです。

普段通りのマラソンが展開される予定ですが、水面下ではいろいろな企画が進行中…マラソン終わりに何か重大発表があるかもしれません。

ではでは。逝って参ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。