スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ? 昨日の続きチックになった

明日就活での筆記試験なのに勉強してませんわっしょい。…気がついたら明日だったんだ。手帳見てびっくりしたんだぜ。ちょっとでも勉強しなければ…。

といいつつDSの電源を入れてしまう豊さんはもう手の施しようがない。

何でですかねー。もう最近、勉強って言う言葉を聞いたとたん、その場から全力で逃げ出すようになってしまってます。どうしたもんか。。。

そんなに勉強嫌いだったわけじゃないんですけど。いやむしろ、中学受験とかした身としては勉強をどっちかって言うと好きだった節があるんですよね。

そんなことを考えているとふと浮かんだ父の言葉。

「大学では勉強よりも自分のやりたいことを見つけなさい」

:豊さんの脳内:

やりたいこと→遊び

遊び→大学では遊びなさい

確実に間違った論理展開によって導き出される偉大なる父の言葉。

ごめんよお父さん。でももう手遅れだと思うんだ。

以上、SPIにおわれる豊さんの苦し紛れの言い訳日記でした。責任転嫁はよくないよ。
スポンサーサイト

大学に入って何をする?

皆さんに質問なんですけど、大学って面白いですかね?

いや別に「はっ! 豊さんが病んでいる!」とかそういうのじゃなくて、まあ、違う意味で病んでるっちゃ病んでるんですけども。というのも、どうも僕の周りには大学生活を楽しんでない人がいっぱいいるみたいなんですよ。

「サークルなんてお金の無駄」

「とりあえず授業出ていれば単位もらえるし」

「ていうか授業出るのメンドクサイ」

「バイトしてお金貯めるほうが現実的」

こういった意見をたくさん聞くわけですよ。豊さん言ってやりなさい!

「君たちッ! …ッ。いや、うん。えーっと

否定するどころかむしろ、納得しかけてしまった自分がいやだ。

ていうかごもっとも。サークル入らなかったらお金はたまるだろうし、授業は出てれば単位もらえるし、むしろ、期末テストさえできれば単位もらえる授業あるし。バイトしてお金貯めるとか、目標持ってて素晴らしいとさえ思う。あれどうしてだ否定するところが見つからないのはなんでだ。

うーむ。納得いかない。

でもあれですよ。

んじゃ何のために大学行ってるのかって話ですよ。

就職するためといわれればいきなり論点突破な訳ですが、少し聞いてほしい。そもそも君は何で大学に入った?

ちなみに豊さんは学生生活を抜け出したくなかったためというこれ以上ないくらい人様にいえないような理由です。うむ。真理だ。

いやだって電車乗るのも割り引きだし、街のいたるところで学割使えるんだぜ! カラオケとか美容室とか! まあ、車の保険はいるのは割高になるけどってこれ何の話だ。

普通の人は将来の就職のため、とかまあ一番多いのは僕と同じ理由だと信じてますが、そこからが問題ですよね。入って何したか!

最近の就職面接は、大学生活にがんばったこととか、いわゆる自慢できることが大きなセールスポイントになっています。

別にそれはアルバイトの経験でもいいですし、勉強がんばって表彰されましたでもいいんですよ。もちろん。ただまあそれはちょっくらハードルが高い。

アルバイトなんてする目的は人それぞれです。中には豊さんみたいにちょっと面白そうだったからとか、友達みたいにバイトの女の子に一目惚れしましたなんてのもあるわけですよ。

そろそろ豊さんは友好関係を考え直す時期に来ていると思わないでもないですが、こんな理由でやられたらバイトを通して何かやり遂げようとする人にとっては、邪魔以外の何者でもないですよね。ごめんなさい。

しかし現実としてみんながみんなひとつの目標に向かって傾倒している訳ではないんです。働いてお金をもらうという一点において共通する仲間なんですね。バイトしてお金もらわないとかそれなんてブルジョワ? つか、僕にくれ。

勉強のほうに至っては、豊さん的にはオススメしません。大学の勉強って、単位取るのはそこそこだけど、理解するのは難しいんですよ。あ。これ問題発言ですか?

それで最初に戻るわけなんですけども、何を自慢するのか。んーやっぱり僕は好きなことを自慢したいですからね。何かサークルに入るのが一番だと思います。

バイトとかと違って、その目的に共感する人が集まる団体ですからね。確かにお金はかかるし、時間も割かれますけど、それに見合うものは手に入ると思うんですよ。

そこでがんばってことなんて、問題にぶち当たって、それの処理に尽力しましたでいいんですよ。解決したかどうかは問題じゃないんですよ。仲間と一緒にがんばったっていうことを主張すれば!

漫画好きならげん○けんに入るとか。やっぱ仲間って大事ですよね。うん。

でも、何期も前の卒業生がいまだに現役の飲み会に出現するのはいかがなものか。

しかもニコニコ現金割り勘払いだと! それでいいのか社会人!

うん。これがいいたかった。


以上、壮大な問題にかこつけた豊さんの飲み会事情日記でした。


世界樹の近況

今日は珍しく何もイベントがなかったんで、家でごろごろしてました。

物理的にごろごろしていたら、脇腹に押しピンが刺さったので、割と本気で悶絶しました。豊です。

何でこんなところに押しピンが落ちているんだ! とちょっと涙目になりながら片付けました。


ところで、今豊さんがやっている世界樹の迷宮なのですが、やっとのことで第4階層に到達いたしました。な、長かった。。。

現在のパーティ

パラ(レベル42)…初期からPTを支える優秀な壁役。長い髪と凛々しい目つきが印象的。最近、防具である盾で敵を殴ることを覚えて、ますますいなくてはならない存在に。

ブシ子(レベル39)…いわずと知れたあっきゅん。前衛の要。しかしやわらかい。ときどきパラから抜けたダメが直撃すると、すぐ瀕死に。何気に一番防御する機会が多い子。言い換えるとやることがなくなる子。殲滅力は一番なんだけど。あと、唯一全体攻撃が使える。

カスメ(レベル40)…確実にビジュアルで選んだ子。しかしつえぇ。通常時は睡眠と毒で補助しながら死にそうになったらペイントレード! でもやわらかい! いいんだ愛があれば!

メディ男(レベル41)…メガネが光るいい男。TPの多さも回復魔法の使い勝手も申し分ないが、逆に言うとそれしかない。最近ドク子に居場所を奪われつつある。そしてビジュアルが気に入ったからメディ子もいるという。豊さんは何がしたいのかわかりません。

アルケ(レベル43)…やっぱ強いよ核熱。3系統魔法で条件ドロップもこなせるし。探索・採集時にはレンジャーの次ぐらいに重要。でもあんまり愛が見出せない。ビジュアルが男だから? とりあえず全体魔法が使えるようになるまではもう少しかかりそう。

とまあこんな感じで。ツンデレガン子が入っていないのは、僕のプレイがへたれで入れるとバランスが保てないからなのですごめんなさい! でもでも! ドク子が入れば状態回復役の座が!

余裕ができれば愛で固めたPTで冒険してみたいんですが、現実には愛が通用しない難易度だといえるでしょう。くそう。赤FOEめ。。。。

ということで今日も今日とて樹海にもぐる。

あ、あと、イベントで出てくる幼女キャラがみんなツボなんだけどどうしよう! 薬泉院の助手とか! あんな優男に任せちゃおけん(違


以上、世界樹に興味がない人には全く持ってやさしくない日記でした。

地球名所

久しぶりにルナで紅魔郷やったら、パチュにぼこぼこにされました。悔しいのでノーマルで挑みました。

⑨にやられた。

おお…思わぬ伏兵が。通常弾1で被弾。ノーマルのちるのは意外に強い。豊です。


バイトの面接行って参りました。案の定、言葉では表現しづらい顔をされました。

フルタイムで募集って書いてあるのに何でこの子はシフト希望なんだろう。っていう考えがありありとわかりました。

豊さんエスパーに目覚めたのかと思いましたね正直。表情で考えてることがわかるんだぜすげーだろ!

すごいのはその頭の構造ではないかという話ですが、まあ、不採用になりそうです。僕だったらこんな変な人取りません。それが妥当。

しかし気になるのは、店長さんが「やっと日常会話ができる人がきてくれた」ともらしていたこと。

え? 宇宙人でも来てるんですか?

採用不採用の前に、その店を今一度確認したくなりました。え? これ何の店?

「観光客が多い」と言っていたので、おそらく、地球外からのお客様がお立ち寄りになられる名所に違いない。そうか。「語学に自信のある人優遇」ってのはこういうことか!

異文化コミュニケーションは大いに賛成なのですが、ぶっちゃけ宇宙人とコンタクト取るのはご勘弁願いたい。きっとあれだ。地球の文化レベルをはかるために店内で対象を選んでいるんだそうに違いない。

豊さんが対象に選ばれれば間違いなく地球の寿命はあと5日ですが、M君が選ばれた日には地球の寿命はあと5秒です。

こういうのを50歩100歩といいますが、えーと。

この日記の終着点が見つからない。

一体僕はこの文章で何を表したかったのか>⑨かわいいよ⑨(ぇ

別のバイトを探したほうが

長きに渡ったツンデレ学会のレポも終了し、やっとこさ平穏な通常生活に戻れるってもんですよ。

といいつつも帰った翌日から学校での用事が目白押しでして、今日やっと形がつきました。いやー。お疲れ豊さん。

後やることといえば、バイト決めるのと、時間割作ることぐらいです。

とりあえず明日はバイトの面接。フルタイム募集のところを無理やりシフト希望出してみるテスト。

どうなるでしょうか。また明日。

第1回TD学会&日本橋ツアーレポ 『ツンデレは世界を救う!』

長々と引っ張ったレポも今日で最終日です。というより、この企画、想像以上に大事になってこっちがびっくりしてるんですが。

みんなツンデレ好きだなぁ。

続きを読む »

第1回TD学会&日本橋ツアーレポ 「おかえりなさいませご主人様」

昨日は本題に入る前に記事が終了するというありえない事態が発生しましたが、今日これからが本番ですよ!

というわけでレポ2日目。日本橋ツアーの始まりでございます。

続きを読む »

第1回TD学会&日本橋ツアーレポ 「出発の朝に」

一日遅れでこんばんはッ! どうも日常のテンションに戻りきらない豊さんです。まずいなぁ。。このままだと日常生活で普通にオタ単語とか飛び出しそうだ。恐るべしオフ会効果。

開催の模様はKomaさんのところとか、よんたんのところとかでぼちぼち出始めているみたいです。

というわけで、3月21~23日。春休み最後にして一花咲かせにいざ京都。そこにあるのは果たして栄光か嘲りか。総勢11名が贈る、最高にバカで素晴らしい企画が幕を開ける。

続きを読む »

帰還。そして、逃避。

日本橋ツアー&ツンデレ学会から無事帰還いたしました。関係者の皆様、この度は本当にお疲れでしたぁ。。。

とりあえず、オフレポは明日まとめようと思います。


ともかく、久しぶりにこんな寝ずに活動した気がします。でもやっぱり、寝ないと頭の回転が悪くなりますね。発表でも何いってるか分からなくなることが多々。緊張したと素直にいえないのが豊さんのツンデレ。え? 必要ない? そんなバカな。

広島に到着したのは10時過ぎだったんですが、まだ雨が降り止まず、結局雨の中を原付で飛ばす羽目に。お酒飲めないし、雨の中運転する羽目になるし、踏んだりけったり。極め付けに、家の駐輪場についたら雨がやんでいたこの事実。ジーザス。

そしてさらに風呂に入った後パソコンをつけると、舞い込んで来るメールの数々。それすべて明日までの決議事項。うがー! 何でもかんでも押し付けるんじゃねぇーーー!

「今日のM君のつぶやき」という題名を見た次の瞬間、ためらいなく削除ボタンを押した僕ですが、まあなんというかはっきりいって眠い。こんな状況でメールチェックなんてやってられない。

M君の相手なんてもっとやってられない。どうせあれだ。明日朝一に僕のところに来てお土産をせびるんだ。悪いが今回はお土産はない。何せ現所持金が550円というリアルな数字だから!

明日も朝6時起きという現実の前に心が折れそうになりましたが、もう開き直って寝ちゃおうと思います。

寝不足だとうまい言い訳も思い浮かばない。

成功する努力よりも、責任回避する知恵が大事。自分の興味のないことにはとことんツンになる豊さんなのでした。

簡易更新という名の手抜き

ハード。豊です。

ただいま京都のホテルから更新中。思ったよりも強行軍で既に疲労がたまっている事実。明日がメインだというのにどうするんだ僕。

とりあえず明日に備えて。。。zzz

きのこさん宅にて

ツンデレ学会の資料できたーーーー!

byきのこさん宅

お前は岡山まで来て何をやってるか。豊です。

まあ、いつもでしたら旅行中の更新は予約で済ませているんですけど、今回はテンパってて忘れてた移動先にネット環境があるということでリアルタイム更新と相成りました! わっふー!

で、現在きのこさん宅で更新中。すげーなんだこの機械。これパソコンかよめっちゃごついジャマイカ。

ていうか岡山アニメ映るんだぜくやしー! なんだよ! 広島ハブるなよ!

というわけで結構疲れてハイになってる豊さんでした。また明日。

春休みの終わり

本日大学の卒業式。まあ、例年通り無事に終了いたしました。

今年卒業する先輩たちの中には僕の遊び仲間がたくさんいます。遊び相手がいなくなるのは寂しいです。ただまあ、

約一名来年度からも変わらず遊び相手になってくれる先輩がいますが。

あ、この場合は先輩じゃないのか? いやでも先輩だよなぁ。豊です。

ツンデレ学会に関してですが、ちょっと準備が危うい感じです。

要旨は提出したんですが、パワポの資料を作るのが大難航。ブログ書く暇あるんなら作れよって話なんですけども、現実逃避って大事だと思うんだ。

しかし、考えようによっては資料の作成自体が現実逃避ということになりませんでしょうか。とすると僕はいったいどこに逃げるんだろう。

いつの間にか終わっていた僕の春休みですが、最後に一花咲かせるためにやっぱりがんばって資料を完成させたいと思います。

合言葉:ツンデレTVは僕のもの。

大声でいわんでも。。。

お次のバイトは?

本日銀行から私めの全財産を下ろしてまいりました。わははは! 

これでもう後戻りはできない。豊です。

まあ、就職活動もエントリーシート提出合戦も一段落つきましたし、おそらく五月ぐらいに何もかもめんどくさくなる時期が来ると思いますので、4月に入ったら新しきバイトをはじめようと思います。

ちなみに、ここで言う「五月に入るとやる気がなくなる」というのは、就活生にありがちな倦怠感のためとか、就活に疲れたとかではなく、ただ単に毎年のごとくやってくる五月病に今年もかかるからです。なんかもうあがう元気もないというか、むしろ積極的にかかって行きたいと思う今日この頃。病気と共存する人間は強いのです。

うーむしかしいったい何のバイトをしよう。

豊さんはそれなりに経験豊富な人というか、何でもかんでも首を突っ込みたがる人なので、バイトに関してもジャンル的には制覇しているといっても過言ではない経験をしています。

コンビニバイトから始まり、ショップの店員、ビラ配り、飲食のキッチンにホール、ドカタに交通整理に宅配ドライバー、イベント警備に会場設営、試験官に果ては新聞配達までなんでもござれ。

まあ、バイトやめた大半の理由は「仕事に飽きた」からなのですが。バイトって社会経験の一環だよね。すればするほどいいってもんじゃないけども。

んで、皆さんに質問なんですけども、次はいったい何のバイトしましょうか。

びっくりするほどストレートに、そして「知るかよ」って言われそうな質問ですが。なんか面白い仕事ないもんか。できるなら長期間で。

今のところの最有力候補はネットカフェ店員なんですけど、深夜にずれ込むと生活リズムが崩れるからあんまりよろしくないんですよねー。とっても楽らしいんですけど。

さて。どうしたもんかなぁ。。。。

手抜きでごめんなさいorz

ツンデレ学会資料作成中。。。

しかし。

「小説読み返す」という題目で大幅に作業が遅延中。

確認:豊さんは集中力のベクトル変異が激しい。豊です。

いやまああれですね。

ガンバレ、僕。



(まともな更新明日はします!!! スイマセンホント!

一週間を駆け抜けろ

というわけで怒涛の一週間がスタートでございます。いやーついにきたね。

とりあえず学会の資料をまとめなきゃならないし、今週の木曜日は祝日にて卒業式。火曜日は飲みで水曜日は準備に追われ、金曜日は岡山に向けてレッツゴー。

ちなみに今日も友達と飲んでました。「今日うちに1000円分の酒もって集合」とか、どんなフリーダムな命令だ。従う僕も僕だけど。

というわけで明日も早いのでお休みなさい。…おお。体が重いorz

ノーレートだと結構勝ちます

エアーマンの替え歌で、「国士無双があがれない」ってのを作ろうと思って挫折しました。僕に作詞のセンスはありません。ついでに麻雀のセンスもないんじゃないだろうか。

タイム連打は…別に連打する必要はないな。捨て牌が確認できれば儲け物。

というのも、今日の朝方まで麻雀してまて。そしてやっぱり負けます。うーむ。どうしたもんか。

僕が麻雀をやるとき、たいていは目上の、年上の人とやります。単純に同年代の打てる人を知らないだけなのですが、それはそれ、最近麻雀を知ってる人が少なくなったと思うんですよ。

僕なんかは周りのダメな大人たちの影響で小さいころから雀牌で遊んでましたし、ルールも一通りは中学生のときに覚えました。

麻雀の勝敗でお年玉が決定するというありえない掟があったからなのですが、それゆえに必死でしたねぇ。。。当時。

その結果、麻雀に絡んだお年玉は1円ももらったことがないのですが、というか僕は全く進歩してないんじゃないのかとちょっと自己嫌悪。いやしかし、悪夢だったなぁ。

新学期に「俺お年玉3万円もらったー」「俺はお年玉のかわりにゲーム」とか友達が言うわけですよ。そんな中、

「僕は麻雀で負けたからお年玉がなかった」

なんでだろう。

発言がとても中学生のものとは思えないのはなんでだろう。

>そんなだから下級生とか、あまつさえ同級生にまでさん付けで呼ばれるんだよ。

でも、今となっては笑い話ですし、いやそりゃ当時はめちゃめちゃ悔しかったですけどね。なんで勝てないんだー!って。お年玉の受給方法に疑問を持たない点が豊さんなのですが。ある意味感謝もしているんですよ。麻雀を教えてくれたじいちゃんやおじさんに。

コミュニケーションのひとつとしてもですし、世代を超えた話題の種にもなりますし。パチンコなんかと比べて、麻雀なんかは「お金稼ぎ」というよりも「コミュニケーション手段」として始める人が多いのも事実です。

他の人と顔をつき合わせてやるギャンブル。しかも1対1じゃなくて4つ巴。いやたまに違ったりしますけども。こんなに明確に「人と争う」ことを感じるギャンブルもそうないですよね。だからこそ極端なコミュニケーションに利用されるんだと思います。

不思議なもので、麻雀でバカみたいな役を食らってハコにされても相手を恨むってことが少ないんですよね。どっちかって言うと「なんであんなの振り込むんだ僕は!」っていう後悔が先に立つんですよ。

これは、「ちゃんと状況を見ていれば回避できた」惨劇に対するもので、麻雀というギャンブルの一番の特色といえます。

パチンコやカジノなど、確率と運がせめぎあう他のギャンブルと違い、麻雀は圧倒的に確率の占める割合が高い。いやそりゃ運も多分にありますけどね。

それでも、運を自分の力で修正できる麻雀というゲーム。そこが僕の気に入っている一番のポイントなのかもしれません。


まあ、


長々と語って何が言いたかったかっていうと。


みんな麻雀打てるようになろうぜ!(切実

…今打ってる先輩たち今年で卒業なんだぜ。いったいこれから誰相手にうちゃいいんだ。

なのはさんのお誕生日と頭の悪いお買い物

なのはさん、誕生日おめでとうございますッス!

これからもついていくッス!

ッス!

…え? 何かお祝いッスか?

いやあの、えっとですね。今あの…SAIが打ち止め食らってて…。

ッス! すいませんッス! コンビニ購入が解禁された暁には必ず!

というわけでなのはさん、誕生日ですね。とらハ設定で、ですけど(汗

いやしかし、おさなのは推進派の僕としては複雑な心境です。。。素直に喜んでいいものか…いやでも、とりあえずめでたいので! おめでとうございます!



さて、今日は僕の本棚をご紹介いたしましょう。


atamawarui

















はい、ごいっしょに。

やっちゃった♪

というわけでツンデレ学会の資料もまだできてないのに買っちゃいました。んや、僕が悪いんじゃない。なんていうか、出来心が悪い。

それは結局自分が悪いんじゃないのかという突っ込みは却下します。

…そうさ。領収書清算でカムバックしてきた僕の諭吉さんが悪さをしたんだ。。。もっと言うと、ひだまりを買おうと思って入ったのに、売り切れで、ふと視線を上げたその先にあったんだ。15巻までフルセット。

僕を止める人は、いなかった。

久しぶりに本屋で手提げの紙袋渡されたんだぜ。わっしょい。


今年のお花見はどっちだ

最近あったかくなってきましたね。日中はコート脱いでいても暑く感じることがあります。今日は風も強かったから、春一番かなぁと考えていましたが、

M君「スカートめくれなきゃ春一番とはいえんだろう

あーもうそうですね。そういうことにしときます。誰かこの年中ピンク脳をなんとかしてくれ。豊です。

いやはや、でもこうあったかいと、そろそろ桜の開花予想が気になり始めますよね。

豊さんは毎年毎年頭の悪いお花見を開催しているわけなのですが、どうやら今年はその動きがないみたいです。

というのも、今まで仕切ってきた先輩が卒業したのと、今年からの首脳陣が花粉症で全滅しているからなのです。恐るべし花粉症。あの連中黙らせるとか尊敬します。いやマジで。

頭の悪いお花見の名に恥じず、毎年毎年頭が痛くなるほどの金額が桜の花びらとともに散っていくので、今年は頭痛に悩まされずにすみそうかな、と淡い期待を抱いています。

いやしかし。

こういうときに限って僕の期待は裏切られるんだよなぁ。今までが今までだし。油断しないことに越したことはない。だってほら。部屋の隅に一升瓶が鎮座してるし。

わかんないのは何故か丸大豆醤油とでかでかと書かれている点。なんでだ?

M君の決意

M君「この温泉の効能って何だと思う?」

「ん? 冷え性とか?」

M君「販促だよ」

そう。DVDでは湯気が晴れたり、お湯が透き通ったりするのさ。万歳ー!

こんな会話、もう嫌だ。豊です。

そんなM君ですが、どうやら就活に愛想を尽かしたようで、大学院に行くと腕まくりをしています。本人は「まだまだ未熟だから」という理由で勉強を続けるそうなんですが、僕としては「いまだ幻想を追いかけていたいから」「ホワイト学割を使いたいから」だと踏んでいます。

まあ、幻想といえば皆さんご存知のあれですよ。学生特権。制服はちょっと無理だけど。

というわけで夏の祭典はあきらめる! ときっぱり言ってました。行ったことないだろ、とは空気的に突っ込みづらかったので、「本気なんだな…」と返しておきました。

夏ごろに言っていることが一転している可能性が大。そういうやつだ。

どれだけやれるのか見ものです。また明日。

東京就活日記 2

<前回のあらすじ>

昨日の日記参照。

わざわざ書かんでも。豊です。


さてさて。10:00からだと思っていた説明会が14:00からだと判明。途方に暮れる僕の手には全く解ける気配のないクロスワード。いやぁ、今日びのクロスワードって難しいね。賞金一万円とか納得。

10:00 説明会会場ロビー

とりあえず落ち着こう。これから4時間をどうするか考えなくてはいかない。むやみに動き回るのは得策ではない。財布的な意味で。

幸い、同じ敷地内にレストランもコンビニもある。昼ごはんの調達は容易だが、いかんせんこのロビーにいつまでも鎮座しているわけには行かない。ほら、受付の人がちらちら見ている!(気がする

しかし移動するにしたって…。いったい何をすれば4時間も時間がつぶせるのか。今からネカフェに行ってもいいが…いやしかしそれはどうなんだろう…。

ともかく移動しよう。人の目のつかないところへ。僕の安息の地を求めて。


10:20 説明会会場8階 会議室フロア

無人だった。

今日入っている会議が少ないのか、大小15あまりの会議室があるそのフロアには人一人いない。エスカレーターも僕が使った後沈黙してしまった。どうやら使う人がいると動く仕組みらしい。

まあとりあえずここに座っていようかと腰を下ろしてかばんを開く。そこで僕の目に飛び込んできたのは。

DS。

with 世界樹の迷宮Ⅱ

…。

……。

かち。ぴろーん。


無人のロビーでDSに興じる就活生。

誰かわかりやすく彼の心理構造を解説してはくれまいか。就職希望先の企業なのに。


12:30 説明会会場8階 会議室フロア

昼食をとるのも忘れて夢中でプレイ。

何でブシ子はあんなにやわらかいのだ。(心の声


13:40 説明会会場8階 会議室フロア

えっ?

13:40

…おーい。

受付始まってんじゃねぇかッ!?

あわててDSを閉じて立ち上がり受付に向かう。ここに来て遅刻とかしたらシャレにならない。というか、僕の心が折れる。完膚なきまでにボキボキに。

なんとか受付に間に合い、説明会が始まる。


14:00 説明会開始


ここに来て、最大の眠気。

口をあけずにあくびしたら涙だけが出てくる。お偉いさんの話を聞きながら目を細めて涙を浮かべる青年。

…なんとも奇妙だった。

当然話も半分ぐらいしか聞き取れず、ほとんどは右から左に驚くべき速さで駆け抜けていったんですが、話に出てきた「東方」の単語だけ反応。前後の文など覚えているはずもなく、なんで出てきたんだろうと今でも不思議に思う。

っていうか、全然別の単語としてつかったんじゃないのか。

途中でケータイの電源落としてないことに気づく。眠気は吹っ飛んだが、やっぱり話に集中できなかった。アンケートに何書いたんだ僕は。。。


16:00 説明会終了

さて終わったぞこれからどうするかなと、思い切りのびをして考える。説明会開始時間を勘違いという信じられないことをやらかしたため、予定が全部狂った。ていうかお昼も食べてないよ僕。

とりあえず近くのマックで遅い昼食。100円マックで腹を膨らますという最悪の蛮行に走る。む、胸焼けが。。。


17:00 新橋駅近くの書店

「SLのシャメとってきてくれ」というM君のなんとも微妙な期待にこたえるために新橋駅前のSL広場に。人が多かったー。さすがサラリーマンの町。タイムリーだったね。

この時間だとネカフェに入るのも微妙だなーと周回していると、いい感じの本屋を発見。とりあえず入ってみるかということで入ってみる。時間はあるしね。

おおあるじゃんあるじゃん。ひだまりの3巻もあるし、JTBパブリッシングの出してる全国オタマップもある。これ買ってやろうかなと思いつつ店内を徘徊。典型的なめんどくさい客。

結果。

英語版 ドラえもんを全巻読破。 

お前。自重しろ。

ちなみに全く英文を読んでいないのはお約束。読みにくかったー(違


19:00 東京駅構内

多大なる迷惑をかけた店を結局何も買わずに抜け出し(最低)、東京駅に舞い戻る。バスの時間は20:00。ご飯食べてお土産かってちょうどいい時間だ。

お土産に塩せんべい。晩御飯はうま馬のラーメン。東京来たら何故かいつも食べてるメニュー。…なんでだろ? 気がつくと食べてんだよね。おいしいけどさ。

そんなこんなで僕の東京就活日記もそろそろ終わり。


20:00 広島に向けてバス出発

そう。

これで無事に終わるはずだった。

さすがに2時間のたちっぱなしで疲れていたし、さすがに今日は少しぐらい寝れるだろう。そんなことばっかり考えていた。明日の朝からの学校も憂鬱だった。

だから。

だから。

無意識にDSを取り出して電源を入れてしまった。

いや正確には。

スリープ状態だった電源を切ってしまった。

東京就活日記、最大の悲劇がそこにはあった。



とまあこんな感じでした。長かった。書くの疲れた。そして改めて見返して。

「ああ。僕だなぁ」

と思いました。おわり。






おまけ~後日談

M君「なんだ。そういう時のいい時間のつぶし方教えてやるよ。しかも人の目に付かない」

「なになに? そんなんあるの?」

M君「トイレの個室にこもってゲーム」



…人として、どうなのか。

東京就活日記 1

帰ってまいりました。東京怖い。やっぱ東京就職無理だわ僕。

というわけで、帰ってきて早々就活に行った意味を見失いましたがそれはそれで収穫だよねと言い訳してみる。豊です。ま、交通費は大学持ちだからいいんだけど(汗

しかし東京くだりまで行って一番長く過ごした場所がビルのロビーだというこの事実はどうにかならないでしょうか神様。

前回の大阪ではそれでも6時間ほどネットカフェにいてちゃんと文明人してたんですが、今回のそれは確実に行き場をなくしたニートと同義でしたからね。ほかにやることないのかと。

…ちょっと具体的に行動を見てみましょうか。

9日 19:00 広島駅新幹線口出発。

今回は泊りじゃないのでスーツで参戦。しわにならないように気をつけて乗車。満足に睡眠も取れなく、でもまあしわにならなかったからいいかとふと見ると、毛布の毛玉がついてた。泣きそうになりながらとっていたら、目の前にぶら下がっているハンガーを発見。

頭が痛くなった。

10日 7:00 東京駅八重洲口到着

前に来たときと降り場が違ってて混乱する。あれこれどこだちょっとまってくれ。さらに東京駅の改装で工事中が多くてまた迷う。なんだここ。迷路か。

トイレで軽く身だしなみ整えて、電車を確認。うむ。大丈夫だ。お金は足りる。(ぇ

スタバで朝食。…といいつつコーヒーしか頼んでなかったりする。サイドメニューにほしいものがなかった。ま、ちょい風邪気味で食欲がなかったからよしとする。

8:30 説明会会場到着

10:00からの説明会なのに早すぎるだろと自分で思うが他に行くとこなかったので仕方なく待機。ビルのロビーでバスの中の暇つぶしに持ってきたクロスワードをはじめる。

冷静になって、どういう状況か僕が説明してほしい。なんで説明会の会場のロビーでクロスワードしてるんだ。通り過ぎる人変な目で見てるじゃん。

9:30 説明会受付開始?

9:00ごろから、ちらほらスーツを着た就活生らしき人が見え始める。ふんお前ら遅いんだよ僕なんて開始の1時間半目からいるんだぞどうだこの野郎まいったか。

言わせて。そしてこの生暖かい視線から僕を助けて。

しかしなんかみんな熱心に勉強してるなぁ。今日って説明会だろ? 東京はみんなまじめなのかなぁ。僕はこんなの相手にするのか。なんか場違いな気がするなぁ…。

と呟いていると、人が流れ出す。やっと受付始まったか。やれや…

「○○株式会社 筆記試験会場」

!?

いやいやいやいや。今日筆記試験なのかよ! って僕が受けるの○×株式会社じゃん。焦らせんなよこのやr

本日のご予定

「○×株式会社 会社説明会  14:00~

!!?????

いやいやいやいやいや! え? 嘘?! 14時? マジで?!

急いで手帳を開いて確認。そこにはしっかりと14時と書いてあるし、昨日の夜来たメールにも14時にお待ちしておりますと書いてある。なんだこれ。

手帳片手にロビーで途方にくれる僕。どうするよ?

明日に続く。

現代の三つ編み少女クオリティ

無駄に○○

僕は、どうすればいいんだッ!!??

>どうもするなよ。豊です。

い、いやしかしこれは…うん…いや、…えぇ???(混乱中

作品中に無駄無駄といわれ、「無駄じゃねぇええええええええ!」といちいち叫びながらプレイして、挙句の果てにはあさひ先輩を(ryまでした豊さんとしては…。

買うしかないのですが…。

ぐぅ…通販でマウスパッドはハードルが高すぎるんだぜ。。。発売は5/30か。。。

それまでに覚悟を決めなければッ…!!!

…ナチュラルに購入決定。あれれ?

夜行高速バスの恐怖

今日から東京に行ってきますー。

…就職活動、ですよ?

例え鞄の中身がDSとPSPとラノベだったとしても。

例え説明会終了後の予定が「いざアキバ」だったとしても。

例えバスまでの時間にネカフェ行くのが楽しみだったとしても。

例え帰るときに荷物が倍ぐらいになっていたとしても。

…就職活動、なんです?

>そこは?つけちゃダメな気がします。豊です。

いやしかし、東京とか大阪行くときって高速バス使うときが多いんですけど、あれ寝れないんですよねー。あれですぐ寝れる人って尊敬します。いやマジで。

寝れたとしてもすごく体痛くなる。こりゃ寝ないほうがマシだなとずっと起きとくと後がしんどい。特に今回みたいな9日夜出発→10日朝着、10日夜出発→11日朝着、11日朝から学校みたいなコンボを食らうと、死にそうになります。ていうか死ぬ。具体的には事故る。

しかもまた寝ようと思って目を閉じていると神経が過敏になるんですよね。近くの人のいびきとか勘弁してほしいんですけど、それよりもバスが走っているときの疾走感がこわい。

体感ですごい速度出してて、下手したらこのまま翼出して飛ぶんじゃないかってぐらいに感じるときがあります。

大坂行きは二階建てなんでさらに怖いです。二階最前列とかマジ勘弁してほしい。

そういう意味でも、豊さんの趣味的な意味でもやっぱ最後尾が一番落ち着きます。リクライニング気にしなくていいし。

…今日行くとき最後尾にしてもらえないか交渉してみよう。。。

すばらしき治療法

あまりの疲れに爆睡してました豊です。気がついたら朝だよちくしょい。

というかなんていうかですね、頭が重いわけですよ。睡眠不足の可能性も無きにしも非ずなんですが、風邪とか花粉症デビューとかだと目も当てられない事態になるわけですよ。

M君

「首にミク巻いて寝れば直るんじゃね?」










ネギだろそこは。

ミク巻いて寝るってどういう状況だ。はーっくしょんバーロちくしょーまた明日(ぇえ?

バスの中では世界樹をやっていました

本日朝大阪から帰還いたしました豊です。あれですね。すごいですね大阪。

久しぶりに行きましたけど、なんていうかあの「道路 is mine」的発想はどうにかならないんでしょうか。見てるこっちがひやひやするんですけど。

まあ、「広島弁が常に怒り口調」だっていうのと同レベルのことなんですけども。あれですよ。別に僕は怒ってるわけじゃないんですよ? あれがデフォルトなんですよ? と旅先で常に弁解。しかし転勤族のせいで、変な方言を覚えてる僕が言ってもあんまり説得力がありません。どうしたもんか。

いやしかし、当初の予定とは狂って6時間ほど時間が余ったときはどうしようかと思いましたよ。迷わずにネカフェ行って時間をつぶすところが豊さんらしいですけどね。ごめんきのこさん。インデックスの小説、1・2巻がなかったんだ。。。僕の力じゃどうしようもなかったんだ。。。ていうか大阪のオタショップの場所がわからないんだよ…orz


というわけで、こちら。

senrihin 2



「あずかんな大気 1・2」

「先生はお兄ちゃん 1」

「七色人形劇」

「少女よ恋符を抱け!」

「恋色白書」


なにがどう、というわけでなのか全く持って不明なのですが一言。

うん。後悔は、しない。(”していない”から微妙に変化)

「あずかんな大気」は、あずまんが×Airの4コマ漫画。どっちも好きな僕としてはどうしようもないくらいツボ。なんだこの中毒性は。。。ッ!

1巻収録のゆかりvs晴子は必見。まさに腹筋ブレイカー。


「先生はお兄ちゃん」。いや、商業だけどね。

「これからは、ツンツンツンツンツンツンツンツンツンデレ妹の時代。」らしいですよ。(帯より

…帯見て即買いしたのは、初めてなのかもしれない。


「七色人形劇」は、この間(3/1)の「人形遣いのtea party」で出た新刊。アリスオンリー合同誌。多くは語るまい。

ツンデレ設定は公式じゃないものの、やっぱはまるなぁとによによしながら見てました。うん。キモいね豊さん。ま、それだけが魅力じゃないのがアリスのいいところだけどね! ってけーねがいってた。

「きもいのはそっちもだろ」って言ったら怒った。


「少女よ恋符を抱け!」は蒼空市場さんところの総集編。「恋色白書」は合同誌ですけど、表紙は蒼空市場さんですね。

内容はやっぱりにとりですねぇ。大満足。魔理沙かっこいいよ魔理沙。

ていうか、魔理沙って他のキャラとの掛け合いで一番魅力を発揮すると思うんだけどどうだろう。霊夢とは正反対みたいな。それも魅力だよね! ってあっきゅんがいってた。

常夏の楽園べいべー!


とまあこんな調子ですよ。これを就職活動しに行った大阪にわざわざもっていくというのもすごい行為ですけども、そこが豊さんクオリティ。だって早く読みたかったんだもん。

最後に一言。

ますたぁああああああああすぱあああああああああっく!!!じゅっ←レシートが焼ける音。

ただただダンジョンに挑み続けるゲーム(いやマジで

皆様ご存知のとおり、豊さんはこの間「世界樹の迷宮Ⅱ」を購入いたしました。

購入動機は「移動時間中の暇つぶし」であり、まあそれははっきりいって建前で、本音はツンデレガン子に会いたいが為だったわけですけども、いやはやどうしてこれ、結構むずいんですわ。

なんていうかしょっぱなから容赦なく殺しに来てますよねこれ。パーティ組んでさあ行くぞと思った瞬間、ダンジョンに強制的に放り出されるこの仕打ち。びびったよ。

このゲーム、なんていうかストーリーとかキャラの掛け合いとか完全に度外視で、ただただ黙々とダンジョンにもぐるのが主旨のゲームです。何しろ、主人公がいない。ヒロインもいなければライバルもいない。プレイヤーたちは最初ビザを持った外国人扱いですからね。

しかしこれほど冒険心をくすぐるゲームもないと思うわけなんですよ。最近やった「東方冥異伝」もゲームバランスがシビアだと思いましたが、このゲームも相当なものです。たぶん冥異伝以上に。

たとえるなら、ドラクエで最初の町周辺にいるスライムが「仲間を呼ぶ」でキングスライム呼んでくるようなものですかね。冗談じゃない(汗

また、周りを見ずにプレイしているといつの間にかキングレオの群れに囲まれているとか。そういった状況にいともあっさり陥るのがこのゲームのすごいところ。なんていうか、このスリルがたまらん。お前ら絶対住むところ間違えてるだろ的な。もうちょっと後のほうで待っててくださいよ。

というわけで、ダンジョンもぐったら3回に1回は全滅して出てくる豊さんなので、はっきり言って全く進みません。10時間ぐらいやって現在3階とかどんだけー。

ま、あせらずゆっくり待ったりプレイしてます。キャラ育てるのが楽しすぎてにやける。ガン子とメディ男が一番のお気に入り。みんなもダンジョンもぐろうぜ!


空を飛ぶ、僕の休暇届

以前お伝えした「空を飛ぶ、3つの方法。」なんですけども、なにやらまた面白そうなことをはじめたみたいなのですよ。

それがこちら。

kyuukatodoke.jpg






なんと有給休暇届。

そらみつ仕様。

これ見たときに盛大に吹いて、思わず書き込んで、用事もないのに事務所に行って室長に渡そうとして思いとどまりました。僕は人として何か間違っている。

ていうか、勢いあまって本名と本所属を書いてしまった事実。…やっぱり何か間違っている。

そんな思いに駆られた僕は、憂いのオーラを振りまきながら帰宅。部屋でその有給休暇届を見つめていました。

「…そうだ、紙飛行機を作ろう…」

この暗い気持ちとともにあの大空の彼方まで飛んでいけばいい。そう、明日からはいつもの僕なのさ。

窓を開けて雨上がりの空に向かって紙飛行機を飛ばす。風を切って飛ぶその姿はまるd

「ちょっと待ったああああああああああああああああああああああああッ!」

あれ僕の名前書いてあんじゃんか誰かに拾われたらどうすんだ僕の馬鹿っていうか確実に拾われるだろ紙飛行機拾ってそのまま開かずにゴミ箱へ捨てる人間はそうそういないだろッ!

一階なのをいいことに手すりをけって飛び出す。あわてて回収したそれを持ちながら人目を気にして家に戻る。

なんていうか、どこまでいっても豊さんは豊さんなのです。慣れないことはするもんじゃない。また明日。

岡山旅行戦利品+α

予約投稿といっておきながらいまだ家からリアルタイム更新です。まだバスの時間まで早いので(汗

とりあえず本日は、この間岡山で買った戦利品+αでお届けしたいと思います。

戦利品


「東方M1ぐらんぷり 1・2」 

「オモイヨシノ」

「偽典セクサリス」

「トリコロ MW-1056 1 特装版」

「シスタールカは祈らないで 1」








CD買うのをとりあえず自重しなさい。

やばいなぁ。。。置くとこないんだよなぁ。。。新しいCDラックそろそろいるなぁ。。。


「東方M1ぐらんぷり」は実は買うのは二回目だったりします。というのも、前に買ったやつはめでたくM君の誕生日プレゼントとなりまして、手元に残ってないんですよ。いや、データはあるんですが。

まあ、なんというか、同人作品の薄命性を知っている身としては、少しでも貢献してまたいいものを作ってもらいたいなぁという気持ちがあるんですが…。反対に僕が買うことで一人この恩恵にあやかれない人がいるんだなぁと。なんともスケールの大きいことを考えていたりします。身の程知らずめ(M君談

「オモイヨシノ」は、きのこさんに勧められて購入。一風変わった和風なノリがツボに。結構好きなノリでした。

「偽典セクサリス」は、少女病の出してるオリジナルアルバムですね。

少女病ファンとしては日の浅い豊さんですけども、最新作「覚醒ノエシス」とあわせて少女病ワールドにはまるのも悪くないと思うんですよ。いや、て言うか歌唱陣が豪華だし。音楽も完成度高いし。多少値段が高めなのも頷けるレベルですはい。平野綾とか、中原麻衣とか。

「トリコロ MW-1056 1 特装版」は。

続編キターーーーーーーーーーーーー!

というわけで実に4年ぶり(?)ぐらいですよ。海藍さんお疲れさまっす!

しかしまあ今回のトリコロはボリュームたっぷりですねぇ。全部あわせて300ページ分ぐらいありますよ。半分トリコロじゃないけど(汗

でもでも、海藍ワールド全開でこれは買いなのですよ! もうほとんど売ってないけども!

なくなるの早すぎなんだぜ。。。本屋4件はしごしてしまった。。。

「シスタールカは祈らないで 1」 は、実はまだ読んでません(ぁ

でもこの人の絵は結構好きなので、絵だけでも買った価値はあると思うのです! というのは書いた人に失礼なので、大阪もってって読みます。どうせバスの中暇ですからね。。。


こんなところですか。お金ないお金ないと騒いでおきながらこれだけの買い物。おかしいっちゃおかしいけど、「これでなくっちゃ豊じゃない」とM君に確実に方向性の間違った励ましを受けましたので、まあいいことにしときます。

「次の獲物はパチュ&アリスオンリーの「大図書館の読書会」と「人形遣いのTea Party」で出た新作と「ひだまりスケッチ」の3巻であります隊長!」

「落ち着けッ! お前はどこからその金を出す気だッ!!」

「大阪から帰ったその足でドカタのバイトしてきますッ!」

先生、⑨がいます。


…いやまじでやらないとねバイト。それではいてきまーb

結構無茶なスケジュール組んでた事実

昨日岡山から帰ってきたと思ったら、明日から大阪行きです。スケジュール表見てびっくりしちゃいました。豊です。

いやしかし、3月に入っていきなり忙しくなりました。しょっぱなのイベントは遊びだったわけですけども、スケジュール表見てびっくり。一日家でごろごろできる日がない。春休みなのに。

ということはあれですよ。お金がなくなっても、バイトする暇がないということですよ。計画的にお金を使わないといけない!

…まあ、どこでどうやっても、3月23日に預金が底をつくことは明白なので、一種の開き直り感はあるんですけど。大阪で確実に僕の蓄えはなくなる。

だが後悔はしない(マテ

とりあえず、明日からの更新は予約しときますんでー。また明日。

おかやまにいきました。

タイトルで記事が終了しそうな勢いなのですが、それはまあなんていうか、このブログの存在意義にかかわるのでちゃんと書きます。豊さんえらい!

今回の参加者はきのこさんに、よんたんに、無想さんに、レオさん、ジョグさんに僕の六名で、なんていうか、学会の前哨戦みたいな顔ぶれでした。実際前哨戦ですけども(汗

ここでいかに「参加者のみんながいろいろな意味で強かった」かについて語りたいところなんですけども、そろそろ寝ないと明日がまずい。

それというのも幹部交代式で、豊さん結構お偉いさんになるんですよね今度。

そういうのははっきり言ってガラじゃないんで、なにか面白いことを言おうと帰りの電車でずっと考えていました。そこで思いついた渾身のネタをひとつ。




「お世話になります。今度就任いたします豊です」
「こちらこそよろしくお願いいたします。どうぞ掛けてください」
「ソースですか? 醤油ですか?」
「……」
「……」

…今気づいた。

これ、ぜんぜんおもしろくない。

豊さんの衝撃的なネタセンスを暴露しつつまた明日。そして、岡山旅行について、二行ぐらいしか書いてないことに今気づく。まああれだ。詳しくは他の人のレポを見てください(丸投げ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。