スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでん缶につづけ!

豊さん思うんですよ。

どんだけ手を広げるつもりなのか。

いや別にゲーム化に反対とかいう気は全くなくて、むしろこんなカオスなゲームは僕の大好物なわけであって、最終的に何がいいたいかと言えば発売日が待ち遠しい。豊です。

つーかどういうゲームなんだこれはwwwwwwww


さて。カオスといえば、ペプシキューカーンバーも相当カオスというか500ml飲むのは罰ゲームというか、入荷は初回発注で打ち止めという様態を晒していましたが、今回のはさらにすごいかもしれない。

その名も。

ラムネツインズ

なんというか、発想がすごい。いやまあ、確かにジンジャエールもしょうが炭酸なんだけどさ。

なんというか、商品企画書を見てみたくてしょうがない。コンセプトはなんなんだ一体。

なんというか、秋葉原って常にチャレンジャーだよね。

なんというか、え? しつこい? ごめん。突っ込むところが多すぎて、どうやって対処すればいいのかわからなかったよ。
スポンサーサイト

らき☆すた 12話まで制覇

今日部室に行ったら先輩がスーファミで遊んでいました。

「あれ? 今日は就活じゃないんですか?」

「ん? ああ、私就活終わったのwへへ。一抜けーw」

「へー。おめでとうございます。で、どこに決まったんですか?」

「時空管理局」

……。

え? 僕どうすればいいの?豊です。


本日やっとこさ「らき☆すた」を見れました。

知り合い経由でDVD焼いてもらったんですが、実は僕、昔「らき☆すた」を初版から持ってたんですが、ある事情により売っちゃったんですよね。。。そのことを知り合いにいったら「過去に行ってぶん殴ってやる」とコメントされました。

そこまで?

しかも「らき☆すた」は全部録画してるくせにハヤテとなのははチェックすらしてないとのこと。

お前そんなんでいいのかッ!

そして僕はそんなことを叫んでてもいいのかッ!

…。

さて。「らき☆すた」ですが、まーやってくれてますね。これだけオタク向けアニメもないんじゃないでしょーか。

とりあえず言えるのは。


tukasa


つかさがハンパなくかわいいということだけだ(萌


あ、そうそう。今日は「ハニカミ」の発売日ですよー。豊的期待度7の作品なんで、給料日になったら買おうと思います(反省の色無し


どうやったらお金ってたまるんですかね?

カラオケのつかみっていうか、しょっぱなの曲って結構大事だと思うわけですよ。

だから部屋に入っていきなりリモコンを操作して(曲番を暗記してる)、「聖少女領域」とか歌っちゃいけないと思うんだ。


今では反省している。豊です。


いやはや昨日は大変でした。なんていうか、「カラオケ引きこもり」状態でしたからね。昼の12時にはいって今日の6時までトイレ以外は一歩たりとも部屋から出ませんでした。

うわ。18時間もいたのか(いまさら認識

とまあ軽く引きこもっていた事実を認識しながら今日の話題ですが、大変な事態に気がついてしまったんですよ。

お 金 が な い !

給料日からこっちまだ半月しかたってないのに、すでに通帳には4桁しかお金が残ってません。これは一体どういうことだと自分の行動を思い返してみました。


●給料日

「よっしゃ! やっと給料はいったー! 飲み行くぞー!」

●翌日

「合コンの頭あわせ? しゃーねーなー!」

●翌々日

「本屋に突撃! あと同人ショップとCDショップ!」

●さらに翌日

「夏服買いにいこ♪ あと昨日買った本面白かった! 続巻買うぞ!」

ああ。

こりゃなくなるわ。


というわけで、またしても後半月極貧生活です。夏に向けて貯金しないといけないというのにこんな浪費してちゃいけない! 来月はちゃんと計画的に……

『メモリーズオフ ヒストリー』
『あかね色に染まる丘』
『リトルバスターズ!』

ああああああああああああああああああああああああああ!

僕はいったいどうすればいいんだッ!?

どんな状況?

皆さんがこれを見ているとき、豊さんは多分、

「未来への咆哮」を熱唱してると思います。豊です。


まあ、単にカラオケいってるんで時限爆弾式投稿方法に変更したんですけどね。タイマー投稿? そうともいうね。


僕のバイト先には留学生がいます。サウジアラビアからの留学生なんですが、初対面で、「えー! ミミズ文字読めるんだ! すげぇ!」とアホ丸だしな発言をしたら、「ミミズ文字、書けるぜ!」と返されました。

むぅ。強いぜ。

そんな彼ですが、留学生とは名ばかりで、その驚異的な言語能力により、英語も日本語もぺらぺらで、時には僕でさえ舌を巻くような言葉をさらりと使います。もちろん、文法もほぼ完璧です。

この間、ある用事で彼のケータイで友達にメールを打ったんですよ。

最近のケータイ(といっても結構前から)って、「予測変換」ってあるじゃないですか。前変換したものが頭文字だけで出せるあれですよ。

それで、彼のケータイにも当然その機能がついていて、打ってるといろいろでてくるんですよ。

「き」→「切り捨て御免」

……え?

日常会話というか、メールで? 日本史か?

そのまま変換して文章にしてみると。

「切り捨て御免」「って」「今でも」「使える」「よね」「?」

使えねぇよッ!



僕らが流した血の涙は、無駄にはならなかった

本日、ゼミの教授が教室に入って第一声。

「隣の教室はきれいなおねーちゃんがいっぱいいるなぁ」

だからどうした。

そりゃうちの女共はあんまりレベルたかく……


嘘です。ごめんなさい。豊です。


さて、今回は注目ゲームの紹介ですよ。


あかね色に染まる坂


fengが放つ最新作。時系列的には「青空の見える丘」から一年後の世界。ただ、直接的なつながりはないみたいです。

●ストーリー

金持ち学校とはいえ進学校、そろそろ受験の話も出てきた2年生の秋。学園に準一の許嫁という「片桐優姫」が転校してくる。
だが二人の出会いの形は最悪で、準一は優姫にとことん嫌われてしまう。準一もまたその態度に、優姫のことを嫌ってしまう。

だが、この許嫁という関係を壊すのをよしとしない互いの親からの命令で学年が代わるまで毎月1度デートをすることを義務づけられる。
そして、それでも心が全く動かないなら婚約は破棄してもいいというお話へ。

優姫はとっつきにくいところはあるものの、そのキャラクターや立ち振る舞いで姫というあだ名を得て、クラスでの話題と人気をさらう。
優姫との学園生活が始まり、様々などたばたが巻き起こる。穏やかだった生活はいったいどうなってしまうのだろうか?


ストーリーは王道学園ラブストーリー。許婚が押しかけてくるも、初対面で嫌われ、これからどーなっちゃうの的な話の展開です。うん。面白そうだ(感想それだけかよ

だがなんといっても注目なのはキャラが立ってる登場人物の皆様。「青空」ではちょっとキャラが薄いキャラもいましたけど、今回はすごいですよ。なんといってもラインナップが

王道 「お嬢様ツンデレ」 片桐 優姫

必殺 「妹系ソフトツンデレ」 長瀬 湊

本命 「幼馴染友達以上恋人未満」 霧生 つかさ

大穴 「不思議系天然」 白石 なごみ

対抗 「アイドル風年上おねぇさん」 椎名 観月

そして…そして……ッ!

「青空の見える丘」にてあれだけキャラが立っているにもかかわらず!

何故か攻略対象にならなかった通称「鉄壁のミコト」!

しかし今回。

舞台を「あかね色に染まる坂」に移し、ついに参戦!


MIKOTO TACHIBANA!


だめだ。発売前から期待が膨らみすぎてほかの事が考えられなくなる…ッ!

大体、どうして水着の立ち絵まで用意しておいてサブキャラ扱いなのか。せめて隠しヒロインぐらいの立場に持っていくべきだと猛抗議が起きた当時。その当時、流された血の涙が今報われるッ!!!


……。

よし。落ち着こうか。なんか、競馬新聞みたいなことを書いてるあたりから記憶と理性がが怪しくなってきてるんだ。ここで一旦落ち着こう。ていうかなんで一人だけローマ字なんだ?(記憶なし

とにかくこんだけキャラが魅力的ならとりあえず他はおいといて買うしかないだろ!


そんなこんなで、「あかね色に染まる坂」7月13日、発売です♪

次は絶対行ってやる!

本日事務所に帰国報告に行って来ました。

室長「お土産は?」


どんだけ?豊です。


昨日の3万円発言に関していろいろ言われましたが、あれは、「本屋で」使ったお金です。決して「同人ショップ」や「CDショップ」で使ったお金ではありません。え? 行ったんだろ?

行きましたけど、何か?(笑

僕が海外行ってる間に、例大祭があったじゃないですか。もう前々からチェックしてたんですけど、アニメのことといい、時期が悪すぎました。まさかしらないうちに始まって終わってるとは。チェックしてない僕が悪いんですがね。

というわけで買ってきました東方グッズ!

「東方永雀峰」

いわずと知れたIOSYS東方CD第4作目。今回は「東方永夜抄」のアレンジを中心にまとまっています。アレンジ曲は正統派リミックスですが、ヴォーカル曲は二度目のアレンジのものが大半で、素晴らしい電波系に仕上がっています(何

でもこのセンスやっぱ好きだわーww

「幻想メガ☆ラバ」

僕のお気に入りのサークルが合同で出したアイドルマスター東方版。マンガとCDの合作で、4曲のボーカル曲とそれぞれに対応したマンガがあります。さすがに有名サークルの合同誌というだけあって、その完成度はかなりのものです。これもベースは永夜抄ですね。

オススメは「しあわせウサギ」。あまね&miko最強説浮上。


あとは同人誌とかいろいろ買ったんですけど、やっぱこの2つが今回の中では秀逸。次のイベントが楽しみだw


え? 使用金額?

……。

……。


振り向かないことも、必要だと思うんだ。

北海道旅行、動機の真相

やばいなぁ。買いすぎだなぁ。

という感想を本屋のレジで30000円払った時に感じました。

遅いよ。豊です。


さて。今日は僕のオススメゲームを紹介しようと思います。

最近はPS3だとか、任天堂だとかいろいろ新機種が出てますがそこであえてプレイステーション!

風雨来記 PS


知る人ぞ知る旅行型アドベンチャーゲーム!「風雨来記」です!


●ストーリー

北へと向かう長距離カーフェリーの甲板上で、初夏の海風に吹かれながら佇む主人公。

彼は駆け出しのルポライター。

今回の旅の目的は、一か月に渡る北海道の野宿旅行レポートを行うことです。

彼は母親を早くに失いましたが、その傷を癒してくれる友達が出来ました。

苦しい時も、悲しい時も。常に行動を共にしてくれる相棒。

『いつか免許を取って、一緒にバイクで旅をしよう!』それが二人の夢で、幼い約束でした。

時は過ぎて、同じ高校に入った二人は、夢の実現に向けてバイトを始めます。

ところがそんなある日、カメラマンの父親が事故で死亡。

生活の危機に陥るもアイツと離れたくない一心で、バイトを重ねて高校に通い続ける彼でした。

運命のクリスマスの夜…… アイツもまた、交通事故で帰らぬ人となります。

主人公の為に、二人の夢の為にと一台のバイクを残して。

あの日から二年。今、彼は北へ向かう船の上で、懐かしい声を聴いています。

いつも笑顔だった優しい母。「お前が笑顔でいられる場所を捜せ」という、父の最後の言葉。「このバイクで、もっと遠くへ!」というアイツの声を。

・・・上陸まであと僅か。北の大地を舞台に、間もなく彼の旅が始まります。

(公式より抜粋)




続きを読む »

メールの音でも起きます。

とりあえず言っときますと、休日って言うのは朝が存在しないと思うんですよ。昼と夕方と夜と深夜しか時間帯がないんです(断言

というわけで、留学中に染み付いた時差ボケ感覚を直そうと、久しぶりに昼まで眠りこけることにしました。引きこもりといわれてもいい。僕は寝るんだッ!

とおもったら朝の七時に友達のU君から「『でこぼこ』って、『凸凹』だっけ? 『凹凸』だっけ?」というメールでたたき起こされました。

そのままケータイで変換しろよ!豊です。


まあ、U君は今度会ったら睡眠妨害の名目で昼飯を強奪しようと思うのですが、それはそれとして僕のケータイって、他の人のものに比べて変なメールが来やすいみたいです。

今日本語が少しおかしかったような気がしないでもなかったですが、そこは外国帰りの日本語ブランクというヤツで華麗にスルーしましょう決して僕の日本語能力が残念なことになっているわけではありません。断じて。


ちょっと試しにメールボックスを開いて見ましょう。

『イスカンダル』

ほう…しょっぱなから飛ばしてるなぁ>豊さん。

別に宇宙の彼方から電波を受信したわけじゃなく、ごく普通の一般人からの返信なんです。…いえ、「今どこにいる?」とメールが来て、「イスカンダル」の6文字だけ返す人は一般人とはいえませんよね。

「昼ごはん食べた?」と聞いて「お前の弁当を早弁した」って返事が来て、弁当箱見たらものの見事に空になっていたという逸話を持つ彼は間違いなく一般人じゃありませんよね!

「昨日のアニメ録画しといてくれた?」と聞いて「CMだけなら」とか意味不明なことをのたまう彼は断じて一般人とは言えないですよねッ?!

…僕の友達はこんなのばっかか…orz

頑張れ広島県人

さて。「今日は金曜日で人がいっぱい来るなぁ。めんどくさいなぁ。…バイトは余ってるし、さっさとあがろうか」という思考回路にてバイトを早抜けしてきました。お前二ヶ月ぶりに出てそれかよ。どんだけ神経図太いんだ。豊です。

さて。本日も浦島太郎的な話題で申し訳ないのですが、僕が向こうに行ってる間に、なにやら面白そうなアニメが始まって、そしていきなり終わりそうな勢いです。なんだこれ。時期が悪かったかorz

まあ、僕の独断と偏見と偏執的嗜好により導き出された今期注目アニメを一つ。


●「魔法少女リリカルなのは StrikerS」

え? 魔法少女? 魔砲でしょ? 

突っ込むところはそこではないのは重々承知ですが、A'sからの空白の時間と作画担当のテンションが非常に気になるアニメであります(何

でも、なのは好きだから。あの魔砲少女の戦いが見たいから!

景気よくぶっ放すのが見たいから!

ごめん。ちょっと自分を見失ってたみたい。反省。

でも、なんか人間関係が複雑になってちょっと理解に時間がかかりそうです。人の名前覚えるの苦手なんだよね。。。でもがんばる!

ちなみに2クールあるみたいですね。どんな話かとても楽しみです。


……。

……。

まだ見てないんかいッ!


仕方ないんですよぉ。。。録画とかいう手もあったんですけど、そもそも放映してないし。気になってた「瀬戸の花嫁」も「らきすた」も「ハヤテのごとく」もぜんぜんやる気配すら見せないんですよぉ。。。

広島は…アニメに厳しい地域なのです…ッ!

短期留学の爪痕。

皆さんお久しぶりです。二ヶ月PCに触ってなかったら発狂するんじゃないかと危惧しておりましたが、別にそんな事はなかった豊です。

さて。改めまして戻ってまいりました。え? どこから?

……。

言ってなかったのか>豊さん。


とまあ、「短期留学します」と言う事をネット環境でつながりのある人に言ってなかったため、死亡説やら引退説が流れてたみたいです。そんなことは全くないのでご安心ください。え? 別に心配なんてしてないって? このツンデレさん♪

さて。2ヶ月の間、ちょっと某国に行って来たわけですが。やーすごいですね。やっぱ国が違うと世界が違う。考え方から何から全部違いますからね。カルチャーショックってヤツですか? やっぱ旅行なんかで行くのと比べると、日本との違いが浮き彫りになってきます。ああ、僕は日本人なんだなーと感じました。

と、この時点でカルチャーショック克服。

後はやりたい放題ですよ。本領発揮?

言葉の壁なんて何のその。はじめのうちは何とか文を作ってみようと頑張ってみましたが、中学時代から英語のテストで70点以上取った事ない僕がまともな文を作れるわけがないと途中で方向転換。単語主体でしゃべるようになっちゃいましたw

それだけならまだしも、最終的(1ヶ月経過したぐらい)には、半分以上日本語でしたからね。んでもって、身振り手振りが大げさになってました。あれですよ。俗に言うボディランゲージってヤツですよ。

おかげで英語能力はほぼ変化無し。むしろボディランゲージに頼ってただけ悪化した可能性さえあります。

ホント何しにいったんでしょーね僕は。。。向こうでやったこと…まあ、間違いなく「勉強」ではないんですが。なんだろ…

麻雀?

……。

いやいや違うな…。

……夜遊び?

……。

いや、間違っちゃいないけどなんか違うな…。


布教活動?


ま、このへんにしとくか(ぇ

というわけで某国で「SLBを食らえ!」と叫んでる人とか、「ごっすんごっすん」とかいってる人がいたらそれは僕の友人というか被害者なので温かく見守ってあげてください。

……だめだ。僕は取り返しの付かないことをしてしまったのかもしれない。

帰ってきました

あははははははははははっ!


ごめんなさいorz


もうしません


とりあえず無事に短期留学を終えました豊です。髪の毛が坊主風味になったこと以外は全く何も変わっておりません。英語力も変化を見せておりません。

何しにいったんだお前は、と各方面から盛大に突っ込まれましたが、とりあえずはまあ、時差ボケで素晴らしく眠たいので、詳細&更新は明日にしたいと思います。

それではzzz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。